妄想トラベル

ウユニ塩湖 天と地の境目がなくなる奇跡の湖 ボリビア

更新日:

ウユニ湖
出店 matone

ブラジルに接している南米ボリビア

雨が降った直後のわずかな時間に鏡のような幻想的風景を映し出す

スポンサードリンク

塩湖ウユニ湖

特に夕方に現れるその風景はまさに奇跡の光景だろう。

特にウユニ湖沿岸の塩のホテルで自転車をレンタルでき
どこまでも続く平らな土地でサイクリングをすると最高の気分を味わうことができる。
ウユニ湖
出店 blog

地平線まで続く白銀世界のウユニは
かつて海底だったアンデス山脈が隆起した際
海水ごと持ち上げられて湖となり、

その地の降水量も少なく
周囲に水が流入する河川がなかったため海水が干上がり
巨大な塩湖となった。

その大きさは何と日本の琵琶湖の約18倍!!

その平らな土地の高低差はなんと50cmしかないといわれている。

アクセスは?

ボリビアの首都ラパスへは
アメリカで一回、南米で一回の二回の乗り継ぎが必要となる。

ボリビアは観光目的であれば30日間まで滞在にビザは必要ない。
だがアメリカで乗り継ぎをするためESTAの申請は事前に必要なのでご注意あれ♪

また、首都ラパスからウユニまでは
そこからさらにバスで10時間とかなりの長旅になるため
飛行の直行便で行くことをお勧めします…。
(運休や遅延も多いので注意は必要です。)

4月から11月までの乾季は、寒さが厳しく
車では塩湖の上を移動できるが

やはり幻想的な風景を見たいなら雨季1~2月がベストだろう。
運が良ければ鏡のように反射するその美しい姿を見ることができる。

注意事項

実は標高がかなり高く3500m以上あるので
冬の冷え込みは激しく、昼と夜の温度差もかなりあるので体調を崩しやすいです。
また、釣りなどをされる方はわかるかもしれませんが、真っ白な塩原による太陽の照り返しがかなり激しいので
日焼け止めやサングラスなどは必需品です。

ツアーとしてはウユニ湖だけのツアーなら8日間
チチカカ湖へも行くツアーなら10日間ほどかかります。

ウユニ湖半の塩のホテルに泊まるツアーも多いのでぜひいろんなツアーを探してほしい。

こちらの記事もどうぞ!

-妄想トラベル

Copyright© みなるニュース , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.