気になるにゅーす

鈴木香音 激やせで超かわいい! ズッキ伝説はここから始まる!!

更新日:

アイドルユニット、モーニング娘。’15のズッキの愛称で知られる、鈴木香音さんがここ最近、急激に痩せたと話題を呼んでいる。

元々、ズッキと言えばぽっちゃり系アイドル、通称ポチャドルとしての地位を確立していた。

だがその一方でズッキは自分の体型に疑問を覚えていたのだろう。

今回はそんなズッキのダイエットの軌跡を追いかけていきたいと思う。

デビュー当初はか細い美少女だったズッキ


ズッキはデビュー当初からぽっちゃり体型だったのかというと決してそうではない。

2010年の秋に行われたオーディションを経て、翌年の2011年の春に第9期メンバーとして加入した当初の彼女は顔立ちがよく、13歳の当時は紛れもない”美少女“と称されていた。

しかしアイドル活動を始めた環境の変化、そして本人がダンスをはじめとした運動を苦手としていたことも関係してか、そのスレンダーな体型はみるみるうちに失われていった。

とはいえ太ったからといってその人気がないのかというとそうではなく、「ぽっちゃりした体型に愛嬌がある」と捉えるファンもおり、お茶の間ではすっかりポチャドルとして定着していた。

2013年にダイエットを開始! しかしリバウンド!

ぽっちゃりキャラだけでは芸能界で生き残るのは難しいと判断し2013年からダイエットを開始したズッキ。

きゅうりダイエットを試みたり、苦手なダンスを頑張ったり、徐々にその体型をデビュー当初に戻し始めていた。

しかしそこで油断してしまったのか、リバウンドして元のぽっちゃり体型に戻ってしまう。

それ以降、ズッキは自分の体型を自虐ネタとし扱うようになっていき、まるでダイエットを諦めてしまったかのように思えたのだが……。

スポンサードリンク

舞台「TRIANGLE」の選抜漏れ

ダイエットへの一大決心!

モーニング娘。’15の選抜メンバーで行われた舞台「TRIANGLE」

演目の発表当初、ズッキの選抜メンバー入りは確実視されていた。

しかしレッスン中に怪我をしたことが影響し、選抜メンバーから漏れた。

それがズッキにはたまらなくショックだったのだろう。

彼女は自らダイエットを宣言し、2ヶ月後に周り見返すと宣言した。

それが2015年5月のことである。

その結果、2ヶ月で9キロという劇的なダイエットに成功したのだ!

ダイエットしたことで手に入れたものと失ったもの

宣言通り、周りを見返すことができたズッキ。

その姿は以前とはまるで別人と思えるほどの美少女だが、その一方で今までのぽっちゃり体型を惜しむ声も上がっている。

しかし以前のダイエットの時からダンスのキレが良くなり、また絶対音感の持ち主であるズッキの歌唱力も相当高い。

そしてダメ押しと言わんばかりの今回のダイエット。

今後、ズッキがモーニング娘。を引っ張る日が来るのもそう遠くない日かもしれない。

鈴木香音の公式ブログはこちら

mo-ninngu

こちらの記事もどうぞ!

-気になるにゅーす

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.