男性芸能人

赤井英和が半沢直樹出演!伝説【マラソン・ヤンキー・カラオケで殴り合い】

更新日:

赤井和義

TBS日曜劇場「半沢直樹」は、バブル期に銀行に入行した男たちが、「銀行」という特殊な限られた世界の中で、もまれながらも内外の敵と闘っていく、葛藤と苦悩の姿を描いた作品です。直木賞作家・池井戸潤さんの人気小説「オレたちバブル入行組」と「オレたち花のバブル組」が原作。

スポンサードリンク

バブル期の銀行マンは浮付いた時代の渦中ど真ん中の人たち。腹黒い、ドロドロした話がてんこ盛りで、バブル時入行組は今、年齢的にも厳しいところでしょう。ここをどう乗り越えるかで今後の役付き、最終地点が変わってきてしまいます。
そんな中で「やられたら倍返し!!」という半沢直樹の世の中や組織の矛盾に立ち向かう姿が私たちの気持とを晴らしてくれることを期待しています。
月曜日の朝、すっきりした気持ちで職場に足が向かうように・・・。

大阪のおっちゃんor商人or赤井秀和さんのリアルキャラ

スーツをビシッと来て、心の内は見せないクールな銀行マンたちの中で、異色の存在、作業着姿のおじちゃんが赤井秀和さんです。5億円を融資した矢先に倒産したブラック企業・西大阪スチールの取引先・竹下金属の社長・竹下清彦役を演じています。ドラマの舞台は大阪。大阪出身の赤井秀和さんは、まるで演出ではなく地元の人を採用したかのようなリアル感たっぷりです。初回(7月7日)、連鎖倒産し自殺しようとしたところを半沢直樹に止められたシーンでは、緊迫した中、関西弁で罵倒していました。が、熱い心を持った同士、協力していくようです。さすが、赤井英和さん!

「浪速のボクサー」 プロボクサーとして活躍

その赤井秀和さん、ボクサーだったことは、どれくらいの人が知っているのでしょうか?
お若い人は知らないかもしれないので、そのプロフィールを見てみましょう。

大阪府大阪市西成区の出身の53歳。ボディは178cm、体重80kg。胸囲は100cmを超えています。浪速高校時代にボクシングを始め、アマ時代の成績は56戦44勝12敗22KO。近畿大学進学中にプロに転向し、デビュー以来12連続KOで日本記録を樹立。2度目の世界タイトル前哨戦で負け、脳挫傷、急性硬膜下血腫を負い生死をさまよう程の状態になり手術後の生存率が50%といわれた手術を経て回復するものの、医師の勧告もありボクシングを引退。プロ時代の成績は21戦19勝2敗16KO。
強さだけでなく、ビッグマウス的で面白い発言、豪快な人柄などからすっかり人気者になり「浪速のロッキー」という愛称で呼ばれるようになったみたいです。

ボクサーから俳優に転進 新人賞総なめ

1989年、映画「どいつたるねん」に主演した赤井秀和さんは、キネマ旬報賞新人男優賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞、報知映画賞新人賞を受賞。
当時俳優としては無名だった赤井秀和さんの自伝をもとに作られた映画なので、観たときは1人のボクサーの再起と復活を撮ったドキュメントじゃないか? ボクシングがプロ並みの俳優さんがデビューしたのか? と思って記憶に残る映画でした。その後は映画や大河ドラマにも出演し、舞台やバラエティー番組などでも活躍、今や味のある俳優さんの1人として知られています。1996年には日本テレビ24時間テレビチャリティーマラソンにも挑戦しています。

熱いハートを持っているお父さん、町工場のおっさん的な配役が多いようですが、演技ではなく地のまま、素のままやっている感じがします。この役は赤井秀和さんしかいないと思ってのキャスティングなのか、それともあまりに自然すぎるように映る演技は才能なのか、どちらなのでしょうか。ボクシング引退後にタレントさんになる人はいても、ここまで本格的な俳優さんになれたのは赤井秀和さんだけじゃないかなと思います。

ヤンキー? 武勇伝の数々 赤井秀和伝説

元暴走族だったという俳優の宇梶剛士さんも「半沢直樹」に出演しています。赤井秀和さんはその取引先の社長という設定。いかにも元ヤンつながりとでもいうようなキャスティングです(赤井秀和さんはヤンキーという分類に入るのかどうかわかりませんが)。喧嘩が強くて、自分より強いと噂のある人や自分をやっつけると言った人を相手に喧嘩して勝ち続けたという話が地元でも語り継がれ、自叙伝でも紹介されています。それをひっくるめて、とにかく豪快すぎるおっちゃんです。
前田日明さんやトミーズ雅さんとの逸話、高田延彦さんとカラオケで持ち歌の取り合いのために殴りあいになったとか、ボクシングの亀田三兄弟の父・亀田史郎さんの兄を殴りに行ったとか、いろいろな武勇伝があるようです。興味のある人は検索してみてください。面白いネタがたくさん出てきて、その生涯をまた映画化したらどうかと思うほどです。

赤井和義

娘の赤井沙希さんがプロレスデビュー!

赤井沙希さん(26歳)は赤井秀和さんと前妻の娘さんであり、タレント、モデル、女優さんをしています。174cm53kgのスレンダーボディなのに親の血をひいてか、格闘技好きならしくボクシングなどで体を鍛え、すでにプロレス経験もあるみたいです。8月18日にはプロレス団体・DDT開催の両国国技館大会でリンクデビューするそうです。

赤井紗季

やっぱり・・・

赤井英和さんの肉食的でやんちゃな雰囲気って、オンリーワンって感じです、やっぱり!

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.