AKB48

川栄李奈が復帰! AKB選抜メンバー披露 ケガの状態は?

更新日:

今日もAKB48のニュースをお届けです!!

 

去る2014年7月12日に、

「THE MUSIC DAY 音楽のちから」と題しての日本テレビ系列の音楽番組が放送されました。

これは、日本テレビが“歴代J-POP史総まくり”をテーマに、

総勢70組にもわたる昭和・平成のアーティストが集う大型長時間番組!!

『the music day 音楽のちから 2014』

やはり今を時めくAKB48も出演したわけです!!!

 

そこで大変ウレしいニュース!!!

AKB48・川栄李奈さんが復帰です!!!!!

 

川栄李奈 「the music day 音楽のちから 2014」

 

【AKB48握手会切り付け傷害事件】

AKB48のファンの方のみならず、多くの方が記憶にあるのではないでしょうか??

大変に凄惨で痛ましい事件である種の社会問題としても取り上げられました。

 

どんな事件だったか簡単に説明します。

  • 去る2014年5月25日、岩手産業文化センターで33rdシングル『ハート・エレキ』35thシングル『前しか向かねぇ』全国握手会イベントAKB48祭り powered byネ申テレビ が開催。
  • その16:55頃、20代男性がノコギリ状刃物を手に、AKB48の川栄李奈さん、入山杏奈さん、会場整理のスタッフの計3名を切り付ける。
  • 川栄さんは右手親指骨折および裂傷、入山さんは右手小指骨折および裂傷・頭部裂傷、スタッフは左手骨折。

川栄李奈 公式入山杏奈 公式川栄李奈 入山杏奈 退院

 

この事件によって、

AKB48をはじめとした48グループの握手会イベントが開催の延期もしくは中止になりました。

48グループに限ったことではなく、他アイドル ひいては芸能界に影響があったようです。

スポンサードリンク

 

7月12日放送の「THE MUSIC DAY 音楽のちから」では、

まだまだギブスか衣装用グラブか分かりませんが何か装着していました。

そんななかで、新しいシングル楽曲『心のプラカード』を披露。

これは、

2014年6月7日開催の「AKB第6回選抜総選挙」、

「AKB48 37thシングル 選抜総選挙 夢の現在地~ライバルはどこだ?~」の結果を受けてのもの。

『心のプラカード』「the music day 音楽のちから 2014」

 

確かに、

「AKB48 37thシングル 選抜総選挙 夢の現在地~ライバルはどこだ?~」では、

開票結果として名前が呼ばれたとき登場を果たし、会場を驚かせました。

 

「AKB48第6回選抜総選挙」の37thシングル選抜メンバーとして登場でした。

何より言えることは、

これで「AKB48第6回選抜総選挙」の選抜メンバーが完全に出揃ったこととなります!!!

◆ 37thシングル 選抜メンバー ◆

 

今回の「AKB第6回選抜総選挙」の37thシングル選抜メンバー、

センターの座に輝いたのがこの数年“次世代センター”と言われた“まゆゆ”こと渡辺麻友。

これに注目が集まったのは当然ながら、

新たなメンバーにも大きな注目の眼差しが向けられております。

 

筆者が気になるメンバーをご紹介!!!

(全員は取り上げませんので、ガッカリされたらごめんなさい<(_ _)>)

 

総選挙開票イベントでのスピーチとともに見ていきましょう!!!

 

まずは、

第2位に陥落したしまった昨年のセンター・指原莉乃!!!

指原 莉乃指原莉乃(HKT48)

この間、本屋で女性がお友達とAKB48が表紙の雑誌を見て、1人が「どの子が1位なの?」、もう1人が「この子だよ」と指原を指し、「こんなのが1位なんて、AKBおかしいんじゃない?」。

私すごく悔しかったんですね。「こんなのが1位ならAKB簡単じゃん。私だってAKBに入って楽な人生送りたい」って。それがすごく悔しくて。

今その人がテレビを見ていたら言いたいです。AKBはそんなに簡単な場所じゃないです。たくさんの人が悩んで悩んで、やっとここまで来ています。

私はこれでも一応1位のプレッシャーを経験している身です。なので私はそのメンバーを全力で支えたいと思っています。

昨年のセンターの座を奪取したことで世を驚かせ、48グループの新たな境地を開いた指原。

彼女だからこそ言えたのではと思いました。

 

次に、第4位に輝いた松井珠理奈!!!

松井 珠理奈松井珠理奈(SKE48/AKB48兼任)

4位という素敵な順位をいただけたのに、こんなことを言うのは申し訳ないんですけど、

やっぱり1位になれなくて悔しいかと聞かれたら...すごく悔しいです...。

でも1位にならなかったのは、私の頑張りがまだまだ足りないからだと思います。

筆者の推しメン“マリコさま”。その篠田麻里子が去りし48グループの次なる筆者の推しメンはじゅりなです!!!

じゅりなはSKE48メンバーあるいは48グループのメンバーとしての意識が高いと有名です。

高い意識の片鱗とも受け取れる言葉です。

 

次は、第6位・山本彩!!!

山本 彩山本彩(NMB48/AKB48兼任)

今回の選抜メンバーで、今のところ名前が呼ばれているのはNMB48からは私1人だけです。

まだ諦めてはいないんですけど、NMB48が私は大好きなので「もっとNMB48を全国に、全世界に売り出していきたい」

...そう思っています。

結果的にこの言葉どおり、37thシングル選抜メンバーにおいてNMB48メンバーはさや姉ただ1人でした。

しかし、次のAKB48選抜総選挙までに何かを、それこそ“爪痕”を残してくれるんじゃないでしょうか??

 

次は、第11位の宮脇咲良!!!

宮脇 咲良宮脇咲良(HKT48/AKB48兼任)

「ライバルはどこだ?」って書いてあって、ライバルを考えた時に1人思い出しました。私のライバルはさっしーです。

本当に人気も実力も知名度も全部衰えているし、何を言うんだろうと思う方もいると思いますが、

HKT48はさっしーを超える誰かがいないと大きくなれないと思います。

今さっしーから多くのことを学んで、最強のアイドルグループになれるように日々成長していきたいと思います。

昨年まではHKT48からの選抜入りは指原1人でしたが、とうとうHKT48から選抜入りです。

今後のHKT48メンバーの選抜入りが期待できそうな感じですし、

何より「上を目指したい」との思いが純粋に かつ シンプルに伝わってきます。

 

お次は、第12位の宮澤佐江!!!

宮澤 佐江宮澤 佐江(SNH48/SKE48兼任)

去年の総選挙から1年間は私のアイドル人生でまた忘れられない1年になりました。

いろいろな感情をもたせていただいて、たくさんの出会いもあり、色んな方と関わって本当に感謝しています。

「去年の総選挙」からとありますが、みなさんは覚えていますか??

昨年の「第5回選抜総選挙」では、AKB48との兼任ではなくSNH48一本で!という宣言が飛び出しました。

ボーイッシュなキャラで知られている彼女ですが、今後はどんな男気(!?)を見せてくれるのでしょうか!?

筆者がかつてより応援するメンバーなので、活躍が楽しみです。

 

そして、次は第14位となった生駒里奈!!!

生駒 里奈生駒里奈(乃木坂46/AKB48兼任)

一言質問していいですか。私のこと知ってますか?

(観客から歓声)

ありがとうございます。

私はライバルグループからの兼任だったので、いろんな人に衝撃を与えてしまって、どうなるかなと不安だったんですけど、今やってよかったなと思っています。

私のことを知らない人もたくさんいると思うので、これを機に乃木坂46も知ってもらえるように頑張りたいと思います。

立候補メンバーとそのための資格に生駒ちゃんの名があるのはビックリでした!!!

とはいえ、乃木坂46は単にAKB48の“公式ライバル”でなく、人気グループに成長。

そんな乃木坂46の初代センターの生駒ちゃん選抜入りは、きっと48グループに良い化学反応をもたらしてくれるはず!!!

 

最後に、第15位の柴田阿弥を紹介!!!

柴田 阿弥柴田阿弥(SKE48)

17位と16位の差ってこんなに違うんだなと感じることも多くて、選抜の壁はこういうことかと悔しい思いをしたこともたくさんあったので、

今年こそは絶対に選抜に入りたいという一心で頑張ってきました。

そう!!! 昨年開催の「第5回選抜総選挙」の速報結果で一番の衝撃を与えたのはこの子でしょう…

まったくの無名から速報では選抜入りを予想されるという事態に。しかし、昨年の結果は17位…

でも、今年はとうとう選抜入りし、いま波に乗るSKE48から新たなメンバーの登場となりました。

 

 

筆者の気になるメンバーは以上です。

 

 

37thシングル選抜メンバーがついに出揃いました。

今年のAKB48の選抜メンバーの面々はどんなドラマを起こしてくれるのでありましょうか????

 

こちらの記事もどうぞ!

-AKB48

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.