AKB48 気になるにゅーす

AKB握手会、再開!! 柵や金属探知機など厳重警備、今後はどうなる!?

更新日:

AKB48のファンのみなさん、

待ち遠しかった情報が届きました!!!

 

AKB48 および 48グループの「握手会」が再開されます!!!!!

 

2014年7月3日、AKB48の運営側は公式サイトにて、

同7月5日から東京ビッグサイトで再開となる、35thシングル『前しか向かねえ』劇場盤発売記念大握手会の“握手”の形式について発表を行いました。

スポンサードリンク

それによると、

柵が新しく設置されることとなり、AKB48 および 48グループの各メンバーに容易に近づけない状態となることを安全考慮の措置とするそう。

35thシングル『前しか向かねえ』劇場盤発売記念大握手会 握手方法

従来の形式では、“握手”をおこなう際、

AKB48 および 48グループの各メンバーとやってきたファンとの間に長方形の会議用机が置いてあり、

その上方で握手 あるいは ちょっとした言葉を交わすという形式でした。

つまりは、身体を乗り出し各メンバーに直接的に接触する行為が可能な側面がありその排除と言えます。

 

上記の身を乗り出すという握手と乖離した行為の禁止以外に、

各メンバーの手を強く握りしめる両手でのがっちりとした握手頭部のかぶりもの などが禁止とされるそうです!!!!

2014年6月21日、AKB48の公式ライバルである“乃木坂46”の握手会でこの措置がおこなわれ、

これをAKB48をはじめとした48グループの姉妹グループの握手会にもこれを採用するかたちとなっています。

乃木坂46 写真

 

加えて、

会場入場時には手荷物チェック と 金属探知機によるボディーチェック、握手時は手荷物を所定の位置に据える など

超厳重と呼べる警備体制が敷かれるという発表もありました。

7月5日の35thシングル『前しか向かねえ』劇場盤発売記念大握手会の結果を踏まえ、

さらに警備を検討していくとも発表がなされています…

 

 

 

筆者は、2012年末だったか… AKB48の全国握手会の九州エリア分に参加したことがあります。

マリンメッセ福岡

筆者が握手を行う直前なんですが、

事件というか傷害に該当しそうなアクシデントが起きてしまったことがありました。

アナウンスが流れてきたのです。

「メンバー(名前は書きません)が、参加者の着用する棘状の指輪に触れてしまい怪我をしてしまいました!!!」

「急きょ握手前にスタッフに手を翳すチェックをさせていただくようなりました!!!」と。

 

どうやら握手にやってきたファンが先鋭な棘が無数にあるファッションリングを着けて握手に臨んだようです。

メンバーは両手でしっかり握手するときにその棘に触れてしまって…

 

筆者はただただビックリしていたのですが、

そうした常識を逸脱したかのことが起こるんだなと…

今回 そして 今後の握手会でもそうした事案にも一層配慮していくだろう筆者は思います。

 

 

さらに、“メンバー選択制”も発表されています!!!!!

 

“メンバー選択制” …

結論から言うと、握手会への参加そのものなどをすべてメンバーに委ね、自身で決定してもらう形式を採ることのようです。

“メンバー選択制”と聞いて、

あれ!? 握手会って自分の推しメンと握手できるようレーンを自由に選択するんじゃないの… と心の声が響いた方もおられるかもしれません。

確かに、ネーミングがややこしいですが…

 

これに関しては、

AKB48グループカスタマーセンター長・戸賀崎智信さんが交流サイト・Google+にて、

戸賀崎智信

「現時点ではあの事件で心に大きな傷を負ったメンバーの中にはまだ、前を向けないことに悩んでいるメンバーがいることも事実です。」

「そして、当日にならないと、会場に行けるのか?行けないのか?がわからないメンバーもいるかもしれませんが、それも含めて、メンバー達が、全て握手会に参加するかどうかも、自分で選択することにしました。」

としています。

 

 

まぁ、ここまでの超厳重と呼べる警備体制が敷かれるには、

凄惨で痛ましいあの事件に起因しているんですが…

 

 

ここで、その事件もおさらいしておきます。

 

【AKB48握手会切り付け傷害事件】

<経緯>

  • 2014年5月25日、岩手産業文化センターにて、33rdシングル『ハート・エレキ』35thシングル『前しか向かねぇ』全国握手会イベントAKB48祭り powered byネ申テレビ が開催
  • 2014年5月25日16:55頃、20代男性が刃渡り50cmのノコギリ状刃物を手にAKB48の川栄李奈さん、入山杏奈さん、会場整理の男性アルバイトスタッフ1名を負傷させる
  • 岩手県警察盛岡西警察署に殺人未遂の容疑で現行犯逮捕される。
  • 川栄さんは右手親指骨折および裂傷、入山さんは右手小指骨折および裂傷、さらに頭部裂傷。男性スタッフは左手を骨折。直ちに岩手高度救命救急センターに搬送され緊急手術。
  • 翌2014年5月26日18:30頃、川栄さん・入山さんが退院。

川栄李奈 公式入山杏奈 公式川栄李奈 入山杏奈 退院

<犯人>

  • 24歳男性無職。
  • 凶器となった刃物は、自宅保管の折畳み式のノコギリ状刃物であり殺傷能力を高める目的で背の部分にカッターの替刃装着。
  • 握手会に参加するための参加資格となる「握手会参加券」とそれが封入のAKB48のシングルCDを2枚所持。
  • AKB48および48グループのファンではないと供述。そのため、被害にあった川栄さん・入山さんの名前を知覚せず。
  • 犯行動機に関して「人を殺すつもりだった。相手は誰でもよかった」と近年多発の無差別殺人を示す。しかし、その後「AKBなら誰でもよかった」と供述に変化。
  • 盛岡地方検察庁は、刑法39条による心神喪失もしくは心神耗弱による責任能力なしとならないため、精神鑑定の実施 および 家宅捜索によるシングルCD押収での計画性の立証 を急ぐ。

<余波>

  • AKB48は当然ながら、姉妹グループであるSKE48・NMB48・HKT48の握手会や劇場公演、その他イベントが開催延期 もしくは 中止。
  • 2014年6月7日東京・味の素スタジアムで開催の「AKB48第6回選抜総選挙」、翌2014年6月8日味の素スタジアム開催の「大島優子 卒業コンサート」は実施、しかし、手荷物検査と金属探知機によるチェックで物々しい警備体制へ。
  • 川栄さん・入山さんが出演のドラマやCM、バラエティ番組が放送見合わせに。
  • 影響はAKB48 および 48グループだけにとどまらない。AKB48の“公式ライバル”乃木坂46は前述の柵を新設など。ハロプロやアイドリング!!!など他女性アイドルはイベントを多数中止しファンとの接触も原則禁止に。男性アイドルにも影響は及びジャニーズ事務所も中山優馬さんのイベントを無期延期にした。

 

 

 

 

ここで、「握手会」について、筆者の意見を少し!!!!!

 

AKB48のファンの皆さんにとっては至極当たり前の話ですが、

「握手会」はAKB48をはじめとした48グループを語る上で決して欠かすことのできないイベントです。

AKB48という次世代型アイドルの人気に火をつけたイベントだと言っても過言ではありません。

握手会 会場 様子

それまでアイドルはお茶の間のTVで眺め応援するものでしたが、

それを直に会いコンタクトを取るというものに変えたとも言い換えることのできるイベントでもあると思います。

「握手会」によってアイドルとファンとの距離は格段に縮まったとされ、

他の女性アイドルや芸能人もこぞって握手会イベントを考えるようになりました。

 

そうした「握手会」を脅かし あるいは 「握手会」開催を危機に陥れるような

芸能史に残る凄惨で痛ましい事件が起きてしまいました…

当たり前の話ですが、これは歴とした刑事罰の対象となる刑法犯罪です。

単におかしなファンが握手会会場にて暴れたとはわけが違うのです!!!

 

暴徒ファンによる芸能人の襲撃事件は過去にもあり、握手会やコンサート、あるいは制作発表の場などで起きています。

“昭和歌謡界の女王”美空ひばりさんは硫酸により全治3週間の火傷、アイドル・松田聖子さんは鉄パイプ状金属による暴行で1週間の怪我、“御三家”の一人・橋幸夫さんは日本刀で切られ全治2週間の怪我 etc.

最近では、2013年に人気お笑いコンビ「ナインティナイン」の岡村隆史さんがDJ出演中に瓶を投げられ顔面を負傷するということもありましたね。

岡村隆史岡村隆史 クラブ負傷事件 DJ中

 

今回のAKB48握手会の襲撃事件もその類でしょうが、

当該で異なるのは、AKB48をはじめとした48グループのみならず、女性アイドル全般、ひいては男性アイドル・他芸能人のイベントにも影響を及ぼしていることです。

こうしたとき、

たいてい「アイドルや芸能人を危険に晒すのであれば握手会などやめちまえ!」「握手会など必要ない!」という声が挙がります!!!

 

果たしてこうした意見が的を射ているでしょうか????

筆者としてはどうかと思います…

芸能人の襲撃事件にかぎらず言えば、異常犯罪と呼べるものは何かしらの革新・解決の過渡期にあることが多いのではと考えます。

例えば、昨今の自動車における危険運転致傷罪の厳罰化とその背景にある病的理由、インターネットの書き込みやSNSを使った犯罪 など。

 

上の事由に立ったとき、「自動車なんて危ないだけ」「PCやインターネットは不要!」という短絡的な見解にはならないはずです!!

それとイコールとは言いませんが、「『握手会』イベントをしなければいい」というのも短絡的な気がします

 

 

確かに、「握手会」そのものには批判や中傷は絶えません。

みなさんは、「AKB商法」という言葉をご存知でしょう…

握手会は文字通りAKB48はじめとした48グループの各メンバーと握手ができるイベントのことであり、

そのためには「握手会参加券」というシングルの初回生産限定盤に封入されている購入特典を得なければいけません。

よって、

推しメンと複数回握手を交わしたいと思うのなら、シングルも複数多く購入する必要があるわけです。

そのため、

CDの売り上げ枚数を多く稼ぐ、あるいは音楽的なプロモーションとして「握手会」イベント参加で釣っている、と。

秋元康 出演キングレコード

これはAKB48と姉妹グループが有名になるにつれ、賛否両論が聞かれ議論の的となってきました。

 

 

けれども、

「握手会」イベントが残してきたのはそれだけではありません。

前述したように、

「握手会」は48グループとファンとの距離を縮め、

他のアイドルグループなどもファンとメンバーお互いが触れ合えるイベントとして取り込んでおり、

今や「握手会」イベントはAKB48の代名詞でありつつも一般的なものになっているのです。

 

FUJI ROCK FESTIVAL や SUMMER SONICに代表される音楽フェスというのが最近人気ですよね!?!?

音楽フェス イメージ

これは、まさにファン(聴き手)とメンバー(バンドなど)お互いが触れ合えるイベントとしての要素だからです

しかも、音楽フェスではお目当てのバンド以外も観ることができ、

そこで新たなバンドに出会い応援してみたくなるといったことも実際に起きます。

昨今“CD不況”と言われ、音楽業界や音楽出版業界としては頭の痛い時代ですが、

音楽に興味がないかと言えばそうでもなくコンサートやライブの観客動員数は年々伸びているのです!!

そして、

「握手会」イベント増加にともない観客ともっと触れ合うことをしたいと思うアーティストや芸能人が増えているらしいです!!!!

 

CDの不振に喘ぐ音楽業界や音楽出版業界を救うというかの、

某国会議員が口走った“金目”のようなものではないのです。

石原伸晃環境相 「金目」発言石原伸晃環境相 不信任案否決  写真

 

 

「握手会」とは、

アイドル、アーティスト、芸能人、それぞれが自身の魅力やスタンスをより多くの人に真剣に知ってもらおうとする

素晴らしいという言葉で表すことのできる場なのではないでしょうか!?!?!?

 

 

今回の一件で各メディアで「握手会」というものの是非が改めて問われることとなりました。

もちろん、「握手会」そのものへの参加がふさがれた状態になりました。

 

とはいえ、「握手会」という素晴らしい場が再び楽しく自由に行けるようになることを願うばかりです!!!!!

こちらの記事もどうぞ!

-AKB48, 気になるにゅーす

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.