AKB48

「大人AKB48」 37歳主婦・2児の母、塚本まり子さんが合格 経歴に迫る

更新日:

今日もアイドルのネタをご紹介.

 

読者のみなさんは、

アイドルの世界に飛び込みたい!と思ったことはございますか??

 

ダンスや歌唱の才能が…

運もなければアイドルなんてシンデレラ・ストーリーか…

 

現実とかけ離れた世界と思うかもしれませんが、

そのシンデレラ・ストーリーはこの世にも実在するようです!!!

 

 

「大人AKB48オーディション」の最終合格者が決定しました!!!!!

塚本まり子 「パピコ」プロモーション

 

まず、

「大人AKB48オーディション」についておさらいをしてみましょう。

 

AKB48と大手食料品・菓子製造会社の江崎グリコがプロモーションのキャンペーンの一環として展開するもの。

AKB48江崎グリコ株式会社

AKB48が2014年4月12日から8月31日までの期間限定で30歳以上の新メンバー1名を募集する内容で、

応募資格としては、「30歳以上の女性」であればプロ・アマチュア、もしくは未婚・既婚は不問だとのこと。

スポンサードリンク

合格者は江崎グリコの商品CM、店頭広告にセンターとして起用され、

AKB48握手会や劇場公演、AKB48コンサートへの参加が用意されています。

 

 

 

こうした「大人AKB48オーディション」とのキャンペーン企画ですが、

東京都在住で専業主婦である 塚本まり子さんが合格したと2014年4月17日に発表されました。

しかも、

37歳専業主婦で2人のお子さんを持つ母親だそうで、芸能活動経験のほうはまったくのゼロとのこと。

 

「大人AKB48オーディション」ですが、

応募総数5066通、最終選考(3次選考)の通過者が60名という非常に狭き門で、

「30歳以上の女性」であればプロ・アマチュアは不問だとの応募条件もあり、

応募者のなかにはものまねタレントのキンタロー。、人気声優の高橋美佳子、元モーニング娘。の市井紗耶香八幡カヲルなど芸能人も多数名を連ねるものでした。

 キンタロー。 前田敦子モノマネ市井紗耶香八幡カヲル

塚本まり子さんはそうした中での合格者です。

「大人AKB48オーディション」合格者 塚本まり子

非常に綺麗でなんともいえない美貌の方ですね!!!

上に記したように

AKB48握手会や劇場公演、AKB48コンサートへの参加が用意されているということは

この塚本まり子さんに直にお会いすることも夢ではないということです。

 

スゴいですね!!!!!

 

このニュースを見ると、

この世にシンデレラ・ストーリーは実在するのかな?と思わせてくれますよね!!!

 

 

ただ、読者のみんさんはご存知かと思いますが、

魔法の力を使って美しいドレスに身を包んだシンデレラが舞踏会を楽しめるのは魔法が解けてしまう午前0:00まで。

要は、時間は限られているのです…

「大人AKB48」においても2014年4月12日から8月31日までと明記されており期間限定です

シンデレラ ガラスの靴

今回の「大人AKB48」は、一時の魔法は華やかだが儚いものとも教えてくれるようです。

 

 

ここで、簡単に塚本まり子さんの情報と気になるインタビュー内容を!!!

 

塚本まり子さん

塚本まり子 公式

 

そもそも「大人AKB48オーディション」の応募のキッカケは??

“ママ友”のお家に遊びに行っている時に勧められて。その場で、携帯電話で写真を撮って頂いたのがキッカケでした。

過去に芸能界やアイドルを目指したことは??

子供の頃、女優さんとかに憧れはありましたけど、実際に目指すということはなかったですね。

現在もレッスンに励んでいるが、元々ダンスの経験は??

5歳の頃からクラシックバレエをやっていました。でも、元々体が硬くて、バレエをやめたら、みるみる体がカチカチに戻ってしまって。バレエをやめてから20年近くが経ちますし、ヒップホップのような最近のダンスは難しいです。

「AKB48」といえばファンとの握手会もあるが??

まず、ファンの方が来てくださるのかが心配です。きっとファンの方は、カワイイ10代や20代の「AKB48」のメンバーの方を応援しているじゃないですか。ちょっと冷静になったら、「37歳のメンバーに会いに来てくださるのかな?」という疑問が頭に思い浮かびました。

最後に「AKB48」のファンの方へのメッセージを!!

人生は思いがけないことが起こるんだなと実感しています。でも、こうしてチャンスを頂いたので、今は精いっぱい、全力で「AKB48」のメンバーとして頑張っていきたいと思っています。ファンの方には申し訳ない気持ちもあるのですが、どうかよろしくお願いします。

 

ちなみに、37歳専業主婦と思えない美貌に特別な秘訣があるかという問いには、

美のために心がけていることもあまりなくて、強いて言えば『食事をしっかり摂ること』。また、『食べたいときに食べたいものを食べること』も大事にしています。あとは……『子どもたちが寝たあとに、赤ワインなどを程よくたしなむこと』」。

赤ワイン

ウソでしょうと思いましたが…

 

 

あらためてスゴいなぁと感じます。

主催の大手食料品・菓子製造会社の江崎グリコが「30歳以上の大人でありながらも、一生懸命で初々しいところなどがメンバーとしても、イメージが合致した」と選考理由を説明するのがよく分かる気がします。

 

 

とはいえ、

ここにきて、

塚本さんが以前にロックバンドのVo.との噂が浮上です!!!!!

 

いま、インターネットでは、

2006年あたりに活動開始の「the LUCY Diamond」なるインディーズバンドのVo.なのではないかとの話が囁かれています。

このバンドのVo.の名前は“まりこ”とされています。

 

 

インターネット、例えばYahoo!JAPANで、

「大人AKB48」や「塚本まり子さん」とのキーワードで検索をかけると、多くの場合においてその横に「過去」「バンド」と表示が出ます。

 

非常に綺麗な方で素晴らしい人材であるならば、もしかすると以前に何かしらのパフォーマンスの舞台を踏んだ経験がお有かと思った方も多いでしょう。

そんなところからこの「the LUCY Diamond」のVo.“まりこ”なのでは?との情報が出てきたのでしょう。

「the LUCY Diamond」のVo.まりこ「the LUCY Diamond」のVo.まりこ②

この「the LUCY Diamond」なるインディーズバンドですが、かなりの実力のバンドのようです。

「the LUCY Diamond」は2006年結成。2006年9月にはフジテレビなどが開催の「クラリオン・ミュージック MEDAMA 2006」最終選考オーディションに進出。

2007年初めにはフジテレビ主催のイベント『HOT FANTASY ODAIBA 2006-2007』にも出演し、2008年5月に第1弾シングルをインディーズレーベルから発売しているとのことです。

 

スゴい音楽の才能と活動ではないかと筆者は思います。

 

それと、インターネットでは「the LUCY Diamond」に紐付いてもう一つ囁かれている噂があります!!!!!

 

「the LUCY Diamond」なるインディーズバンドですが、Gt.担当の方はお名前が塚本充之さんとおっしゃるそうです。

“まりこ”なるVo.女性が塚本まり子さんだとするならば、姓が同一ということになりますよね…

ということで、

夫婦で結成したバンドではないか? もしくは バンドメンバー内での結婚か? と噂になっているわけです。

「the LUCY Diamond」のVo.まりこ④「the LUCY Diamond」Gt.塚本充之さん

 

しかし、こうした噂は出ようと「大人AKB48」に支障はないでしょう…

 

ここでよくよく思い出していただきたいと思います。

30歳以上の新メンバー1名を募集する内容で、「30歳以上の女性」であればプロ・アマチュア、もしくは未婚・既婚は不問の応募資格!!

 

過去にロックバンドの活動経歴があろうとも応募資格には何ら偽りや詐称はないと言えると思います。

そもそも、インディーズバンドなのですからプロ活動だと騒ぎ立てる内容か否かかはかなり不明です。

 

 

インターネットで「大人AKB48」や「塚本まり子さん」とのキーワードで検索をかけて「電通」と表示が出ます。

この場合も眉唾の域を出ない噂かと筆者は思います。

電通(株式会社電通)とは大手広告代理店で、AKB48のプロモーションやイベント関連に大いに携わっています。

結句として、塚本さんのような逸材の外見から「関連会社の回し者ではないか?」としたと推察はされますが…

 

本当につながりを疑うならば、

「the LUCY Diamond」がフジテレビが開催の音楽オーディションや音楽フェスに出演しているところです。

フジテレビは今や一大関心事と言える「AKB48選抜総選挙」を第4回から生放送するなどAKB48を大きく取り扱っています。

その姿勢からAKB48に関してネタ作りや内部者の根回しをしたとの憶測ならこちら(フジテレビ)を考えるはずでは、と思います。

フジテレビ ロゴ

 

まぁ、何より、

塚本まり子さんが「the LUCY Diamond」なるインディーズバンドのVo.“まりこ”かどうかと問われれば、

似てるっちゃ似てるという答えになりますが…

塚本まり子「the LUCY Diamond」のVo.まりこ③

 

ところで…

本当に塚本まり子さんは期間限定で終わりとなるでしょうか??

 

 

シンデレラが成功の階段を駆け上がっていく様をシンデレラ・ストーリーと称しますが、

それは午前0:00まで魔法によって華やかな舞踏会に参加できたことではなく、その場で王子様に見初められその後に宮廷のお妃になるからです。

シンデレラ

 

今まで記事で筆者が述べてきましたが、

AKB48は「夢のショーケース」という異名の隠れたコンセプトを持っています。

これは「AKB48というアイドルグループ一つの通過点で、夢を実現させるステップ」という認識です。

もっと言えば、光る原石の人物を発掘し、AKB48の活躍の布石ののちに専門性を持ってもらう…

 

 

今回の「大人AKB48」…

これを上記のシンデレラ・ストーリーの意味に準えてみたとき、AKB48の裏のコンセプトに符合するものがあるよう感じてなりません。

即ちは、

AKB48と大手食料品・菓子製造会社の江崎グリコのプロモーションキャンペーン「大人AKB48」に選ばれた塚本まり子さん、

AKB48メンバーとして活動するのは2014年4月12日から8月31日までの期間限定なのですが、

そこで何かしらの素養や才能が認められればその後に何かしらの分野で活躍ということあるのかもしれません。

塚本さんは企業での受付嬢や洋服店のスタッフなどの経験もあるとのことですから。

 

 

そして、

その場合の王子様はどなたになるのでしょう????

AKB48総合プロデューサーである秋元康氏でしょうか????

AKB48をプロモーションによって一躍人気にしたキングレコードでしょうか????

それとも…

秋元康 出演キングレコード

先のことなど誰にも分かりませんが…

 

 

さらにもう一つ、

これは筆者が勝手に勘繰っているのですが、

「大人AKB48」にはもっと潜在的なコンセプトというか仕掛けがあるのでは?と考えます!!!

 

AKB48はいま“世代交代”が叫ばれて久しい状態。

“不動のセンター”前田敦子、篠田麻里子など有名どころが卒業を果たし、もうすぐ大島優子までもが卒業です。

新しい世代として次々と若いメンバーが頭角を表していますが、グループの低年齢化が進んでいるとの見方もできます

 

するとどうなるか????

今まで古株や中堅のメンバーを応援していたファン、有名どころによって関心をつなぎとめていた一般の方、

AKB48から心が離れていくという事態が大いに考えられファン層が減ってしまいます。

(2013年卒業の篠田麻里子の場合、その外見やファッション性から女性のファンも多数存在)

そうなると、熱烈たるファンの方々が応援するだけのものになってしまう…

 

それを今のうちから防止する手立てとして「大人AKB48」という企画に結び付いたとも考えます

応募資格が「30歳以上の女性」となればかつてのメンバーのファン層とも近づきますし、

37歳専業主婦で2児の母親があんな美貌の持ち主なら女性のファンも増えるかもしれません。

 

つまり、

今までのファンの心を取り戻す、同時に新たなファンを取り込む、

そんな意味合いを持ったプロモーションキャンペーンだったようです。

 

 

ともあれ、塚本まり子さんの活躍には期待が膨らみます!!!!!

 

こちらの記事もどうぞ!

-AKB48

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.