男性芸能人

あまちゃんの尾美としのりって誰だよ!出身・年齢・身長を調べた。カツラ疑惑

更新日:

尾美としのり

ドラマ「町医者ジャンボ!!」であのドラマ「あまちゃん」で有名な尾美としのりさん
天龍一郎役で出演しますね。

EXILEのマキダイこと眞木大輔が演じているジャンボが研修医の頃に
指導していた敬秀会白根総合病院の外科部長外として出てきます。

見た目は人あたりも良さそうで患者から信用されていますが
エリートなのでそれ相応に損得勘定が働いてかなりプライドは高め。

ジャンボの医学知識や医療技術に一目おいてはいますが
その素行や思考にはかなり激しい抵抗があるという役どころです。

スポンサードリンク


尾美としのりさんは今年で47歳になります。

出身は目黒区で175センチで体重は68キロと割りと
やせ型な感じでひょろっとしている気がします。

確かなキャリア

芸歴は相当長いですね。

幼稚園のころにあの有名な劇団ひまわりに入ってから
市川崑監督の映画「火の鳥」で13歳のころに子役でデビューしています。
大物俳優と多数の映画やドラマで共演しながらかなり物語でキーパーソンになっている
人物を演じること多くかなりのキャリアを積んだ凄い俳優さんですね。

17歳で大林宣彦監督の映画『転校生』で主演として活躍し
一躍有名になりました。それ以降は大林宣彦監督の映画の常連の俳優になります。

アングラでサブカル色の強いマニアックな作品から正統派なものまで
幅広くて味のある演技で脇役でありながらも人気のある人です。

記憶に新しいというところではドラマ「タイガー&ドラゴン」の蕎麦屋の辰夫役
「マンハッタンラブストーリー」のタクシー運転手の井堀(イボリー)など
若い人にとって有名でしょう。

CMでも大活躍でお父さん役が多くバラエティーでも司会者として出ていたりするなど
実はかなりあちこちで見かける人なのです。
最近の映画ではチーム・バチスタシリーズの海堂尊原作の
映画「ジェネラル・ルージュの凱旋」で病院事務長・三船啓二役を演じていたりします。

尾美としのりひげ

カツラ疑惑の真相は?

さて、有名な尾美としのりさんはカツラ疑惑があるのですがそこのところどうなのでしょうか?
さすがに47歳ですからかなり来ていてもいい頃ですが
明確な根拠はないので信ぴょう性があまりありません。
少し髪がモワッとした弾力のあるところがあったりするので
生え際をよくチェックしてみないとわかりませんね。

凄い良い俳優さんなのでちょっとカツラだとイメージが変わりますね。

でも、演技がしっかりしていれば文句はないです。
個人的にはこういった人はもっと知名度があってもいいのにと思いますね。
知っている人しか知らないというのはもったいないです。

尾美としのり

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.