男性芸能人

中島裕翔の演技がかっこいい。滑舌の問題で歯を矯正してた?

更新日:

数々の個性的な人物が登場する日曜放送のTBS系テレビドラマ「半沢直樹」

登場する俳優の中では唯一の平成生まれ、「半沢直樹」で中西英治役を演じている若きアイドルのHey!Say!JUMPの中島裕翔に注目してみたいと思います。

Hey!Say!JUMP

さすが平成生まれといおうか、あどけなさが残るキュートなフェイスの持ち主です。
「オレたちバブル入行組」をベースとしている半沢直樹のあらすじからふと思ったのですが、平成生まれなので勿論バブルなど知りません。
むしろバブルが崩壊してしまったかなり日本経済全体ががくっと落ちてしまった波乱の時期に誕生したのではないでしょうか。
中島裕翔がバブル期をどう思っているのか個人的に気になります。

スポンサードリンク

新米だけれど責任感は人一倍!役も自身も期待の新生

中島裕翔は1993年8月11日に東京都町田市で誕生し現在成人になったばかりの20歳です。

もう平成生まれが二十歳以上になったんだなとそこに時代の流れの速さをしみじみと感じました。

身長178cm、体重60kgで血液型はA型で「ゆうと」、「ゆーてぃー」など可愛い愛称を持っています。

堀越高等学校を卒業した後、2004年3月28日にジャニーズ事務所に入所したそうです。

そして現在、2007年に結成されたユニット「Hey!Say!JUMP」のメンバーとして活躍しています。

俳優としても活躍し数々のテレビドラマやCMに出演しています。

フジテレビ系ドラマ「エンジン」(2005)が初出演で、日本テレビ系「野豚。をプロデュース」(2005)、同系列「スクラップ・ティーチャー~教師再生~」(2008)などに出演しました。

ユースフルな雰囲気と演技に惹かれる若い世代は多いのではないでしょうか。

勿論中島裕翔のあどけない可愛い顔にぞっこんになる女性の方も多いと思われますが。

今回半沢直樹でうってかわっての「初サラリーマン」役を演じることになった中島裕翔、こんな社員が来たら嬉しい女性の方は挙手をお願いします。

まだまだ若いけれども責任感は人一倍で大変優秀な社員役ですが、見事にその若さと共に達者な演技を見せてくれます。

今回の若手エリートという役はまさにもってこいだったのではないでしょうか。

中島裕翔

「滑舌が心配・・」歯の矯正

ぱっと見ただけでは全く分かりませんが、中島裕翔は歯に矯正器具を付けています。

何でも仕事の増加によってだんだん目立ってしまっていた滑舌の悪さを大変気にしていたそうです。

歯の並びで滑舌って決まってくるものなのですね・・。

しかし芸能活動に支障がないよう医学もかなり進歩しました。

現在は歯の裏側から矯正器具を取り付けることが出来るので全く歯から矯正器具が目立つことはありません。

どんなにクールでキュートなフェイスを持っていても矯正器具がまる見えなアイドルなんて想像すると悲しいですからね。

 

この矯正器具を見つけようとするコアなファンも存在するのですが・・。

歌って踊れる、しまいにはエリート新入社員もお手のもの

頑張るバブルを知らない子供たち!

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.