VS嵐(バーサス嵐)

VS嵐 宝塚とジャニーズのハンサム対決!

投稿日:

今年度は負けばかりの嵐。MMDA(モストモストダメ嵐)は第1回櫻井くん、第2回大野くんということで色違いのおそろいの服を着て登場しました(笑)偶然?

スポンサードリンク

宝塚チームはなんと現役宝塚の人がテレビ初登場!紅ゆずるさん、夢咲ねねさん、柚希礼音さん、そしてOGの遼河はるひさん、紫吹淳さん、真琴つばささん。

宝塚はなんと100周年なんだそうです!すごい!

takara1

プラスワンは風間俊介さん。ジャニーズ事務所だったんですね!しかも相葉くんとお友達(笑)嵐のみんなとも慣れ合っている様子で櫻井くん、紹介もしてくれないので風間くんが自ら「本日のプラスワンは風間俊介さんでーす」って言ってる始末。相葉くんも「意気込んでもらっていいかな?」と一言。そして風間さん「6人目の嵐として頑張りたいと思います」

kazama1

 

トップはやるときゃやる?史上初の快挙!

最初の対決はデュアルカーリング。嵐チームはニノと風間くんと松潤の三人。ニノと風間くんはなんと誕生日も血液型も一緒!性格も引きこもりがちが一緒だとか?

宝塚チームからは紅さん、夢咲さん、柚希さんの現役チーム。宝塚のこんな素敵な名前は自分でつけるか、尊敬している人につけてもらうか、家族がつけるかのどれからしいです!ほとんどの人が自分でつけてる中、紅さんは恩師がつけているらしいです☆

この対戦は松潤とニノがみごとに50にのせて優勢!これぞ嵐と勢いづきました。

2回戦は遼河さん、紫吹さん、真琴さんのOGチーム。小道具を持って何かをするのが得意と自信満々!「やるときゃやる」「トップですから!」とかっこいい発言連発。

これに対する嵐チームは櫻井くん、大野くん、相葉くんの三人。他の嵐から「おじさんチーム?」

「OGだけに?」と言いたい放題。勝負は櫻井くんがいろいろ仕掛けましたがここはトップの宝塚チーム!3つとも50に乗り、史上初の快挙となりました!

takara2 kazama2

風間ぽんのあこがれは松潤?髪型まで似せる?

続いての対決はピンボールライナー。宝塚チームからは柚希さんがランナー。司令塔にいる先輩たちからは「宝塚一運動神経がいい」「足が早くてとにかく負けず嫌い」といわれる柚希さん。宝塚では10年に一度運動会があるようで、その運動会でも活躍したとか。しかもトップが背負う羽根の重さはなんと20キロ!カゴの方が軽いと柚希さん。司令塔から聞こえる真琴さんの低音ボイスはまるで競馬の実況中継のよう(笑)

そして嵐チームのランナーは風間くんこと風間ぽん(笑)嵐みんなが司令塔にいるのでその様子がまるで「コンサート会場みたい」と色めき立ちましたね♪ここでもジャニーズの運動会の話になり、話が盛り上がりました。風間くんが最も信頼している人は?という問いに風間くん「松潤」と答えましたね。そんな風間くんに「いい奴だな」と松潤もご機嫌でした☆仲のいい相葉くんが風間くん松潤と同じ髪型にしたという話まで出て、風間くん、恥ずかしそうでした(笑)

kazama3

ハンサム炸裂!ハンサムの見せどころ満載☆

続いての対決はバンクボーリング。宝塚チームから夢咲さんと真琴さんコンビ。夢咲さんは真琴さんの宝塚を見て宝塚を目指したとのことで夢のコンビに感動している様子。そして見事赤ピンをとらえて高得点!点をとられなかった真琴さん「後輩に道を譲った」とさらりコメント。

続いて紅さんと遼河さんのコンビはたくさんピンが倒れて集計に時間がかかってしまい、風間くんのダンスで時間をつなごうとむちゃぶり。そして踊ろうとすると集計が出て披露できず(笑)お決まりな感じでしたね☆

嵐チームからは風間くんと大野くんコンビ。櫻井くんが風間くんのことを「ハンサム!」と呼び始め「赤を倒しても喜ばないハンサム」とニノがつけたし、イメトレを始める風間くんと大野くん。そして「これを再現します」と風間くんが宣言し、いざ本番。なんとびっくり!本当に赤ピンが倒れた(笑)「何やってるんだよーおのぼりさんじゃん」とニノ。風間くんも喜ばないはずが、喜んでしまっている(笑)「いじられる絵しか想像してなかったのに」と風間くんびっくりでした。

続いて櫻井くんと相葉くんコンビ。先ほどのコンビに続いて「ハンサムモード」の二人。

目指すは「スペアをとっても喜ばないハンサム」イメトレをしたのに本番ではなんと10ポイント・・・それなのにハンサムを続けている二人なのでした(笑)

kaama4kazama5

続いての対決はキッキングスナイパー。宝塚チームからは柚希さん、遼河さん、紫吹さんの三人。気合を入れましょうと真琴さんの合図で集まるチーム。「できる!できる!」と気合を入れていざ本番。遼河さんは「トップを背負ってのテレビ出演している自分に疲れた」と弱気でしたがやはり不調に終わってしまい真琴さんに「よし本番行こう!」といわれていました(笑)

嵐チームからは相葉くん、ニノ、風間くんの三人。ここでも気合い入れを開催。「ハンサム!ハンサム!」とハンサムな気合をいれ「ハンサムだけどはしゃがない。パーフェクトとっても指でハイタッチ!」とハンサムな取り決めをしていざ本番。

相葉くんと風間くん、ハンサムパーフェクトをとり、見事高得点!その中でニノ「0ハンサムですか!」と落ち込むが、「この輪っかが悪い!」と道具のせいに(笑)

kazama6 nino1

ハンサム対決ヒートアップ!最後にハンサムなハンデ?

最後の対決はコロコロバイキング。宝塚チームが負けている状態に真琴さん「それがなに?」と強気でしたが前回の対決の時に松潤とのやり取りがあったので「叱って」とドM発言。それに対して松潤も「前回50を100にしてもらったからお返ししますよ」とハンサムなプレゼント☆宝塚チーム残念ながらポイントを稼ぐことができず「100の位置が悪い!」と残念がっていました。

嵐チームは余裕のスタート。宝塚チームのお願いにハンサム風間さん、「-50をー100で!」と強気発言。ニノや大野くんが「いやいやいや、待て待て待て!」とつっこむも、「バシッと決めるのがうちら嵐じゃん」と風間くん(笑)「マジでいってるの?ブログやってたら大炎上だよ!」とニノ。

連続で50を入れる好プレーを果たしましたが最後にボールを穴に落としてしまい「落とせば0ポイントで終われる」と疑惑を残し風間くんは「NOTハンサム」になってしまいました。ハンサム返上です。

こうしてエンディングでは「くやしい」と宝塚のハンサムを披露。そして負けじとジャニーズハンサムを披露し、終了したのでした☆

arasi4

次週は映画「偉大なるしゅららぼん」チームが参戦です☆謎のプラスワンもこうご期待♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もどうぞ!

-VS嵐(バーサス嵐)

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.