AKB48

AKB大組閣祭り 異動・移籍「取り消し」 菊地、岩田ら6人

更新日:

みなさんにとって、

クラス替え もしくは 部署異動・転勤はどんなものでしょうか??

新しい出会いのシチュエーションでしょうか? 人生の岐路節目を考えるときでしょうか?

それらが不満な場合、異議を申し立て発表そのものを却下してもらえたら嬉しいものかもしれません。

 

 

≪AKB48 大組閣祭り≫と題する3回目組閣が2014年2月24日に行われ、

衝撃と言うこともできる、大胆なチームシャッフルシャッフルが打ち出されました!!

AKB48 大組閣祭り

 

そこでは、

乃木坂46・生駒里奈のAKB48&乃木坂46SKE48・松井玲奈のSKE48&乃木坂46の兼任 という

「交換留学生」システムが話題を呼びましたね!!!!

また、スケールアップする48グループの統括のためか「副キャプテン」ポストも用意されました。

 

同時に、あまり注目はされず陰に隠れてしまいましたが、

今組閣より新設部署として「AKB48カスタマーセンター」が設置されました。

これは、2月26日18:00締め切りという組閣後2日間期間限定のもので、メンバーからの質問・相談・苦情をを受け付けるとのこと。

 

この新設部署「AKB48カスタマーセンター」がどの程度作用するものかは分かりませんでした。

意義や背景も不明ですし…

 

 

しかし、ここに来て急展開。

≪AKB48 大組閣祭り≫にて発表のあったメンバー6名の異動、移籍 あるいは 昇格が取り消されることとなりました。

 

期間限定の新設部署「AKB48カスタマーセンター」に寄せられた意見をもとに運営側が考えたものだそう。

 

より詳細を記しますと、

AKB48メンバーでは、菊地あやか(NMB48へ移籍)、岩田華怜(SKE48へ移籍)、高島祐利奈(SKE48へ移籍)、野中美郷(新チームKへ移動)はこれまでのチームに残留。

菊地あやか 公式岩田華怜 公式高島祐利奈 公式野中美郷 公式

また、NMB48においては、高野祐衣(NMB48チームBⅡに異動)がチームMに残留し。城恵理子(NMB48チームMに昇格)が研究生のままということに。

高野祐衣 公式城恵理子 公式

 

研究生を含め300人弱の国内48グループにおいては、たったの6名かもしれません。

しかしながら、組閣決定内容を覆す“異議申し立て”は異例と言わざるをえません。

悩みに悩み抜き“異議申し立て”を行うのはどんな心境なのでしょうか????

また、今回の組閣が各メンバーの出処進退(!?)にどう影響を及ぼすのでしょう????

 

“世代交代”が叫ばれ、それが色濃く出た今回の≪AKB48 大組閣祭り≫…

今後の新しいチーム、新しいグループの編成によるパフォーマンスなども期待しましょう!!!!!!

こちらの記事もどうぞ!

-AKB48

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.