AKB48

AKB総監督高橋みなみ、後継者は誰??  

更新日:

去る2014年2月24日に、

「AKB48 大組閣祭り~時代は変わる。だけど、僕らは前しか向かねえ!~」が開催されました。

AKB48 大組閣祭り

 

そこでは、

サプライズに富んだ異動、移籍、兼任が発表され、ファン、メンバーともに衝撃を覚えるものとなりました。

スポンサードリンク

しかし、変わらなかったことがたった一つ…

そう。 たかみな こと高橋みなみが総監督を務めることです!!!!!!

高橋みなみ 公式AKB48  高橋みなみ AKB48大組閣祭り

まぁ、これはさほどファンから異論が決定ではないと思いますが。

とは言え、

2~3年後に催されるであろう次回大組閣まで

このまま高橋みなみが総監督を継続するのは大丈夫でしょうか????

 

決して たかみなを悪く言うのではありません。

AKB48は近年“世代交代”が叫ばれ、前述の「AKB48 大組閣祭り」ではそれが色濃く映し出される結果となりました。

2012年に前田敦子、2013年に篠田麻里子、板野友美、秋元才加など と有名メンバーの卒業が続き、本年2014年は大島優子もいよいよ卒業します。

いま卒業が相次いでいるのは古参のメンバー。しかも、無名のころからAKB48を引っ張ってきた子ばかり。

 

ということは、

期生である たかみなも卒業が近いのかもしれません…

ソロ歌手としてデビューも果たしていますし、TVや雑誌のインタビューにおいて後任に道を譲る気概を口にすることも多くなりました。

高橋みなみ Jane Doe

そう考えたとき、たかみなの“後任”“後継者”を考えなくてはいけません。

読者のみなさんは映画「DOCUMENTARY of AKB48(第1作=2011年1月22日、第2作=2012年1月27日、第3作=2013年2月1日 公開)」をご覧になったことはあるでしょうか??

スゴいですよね!!

コンサート練習では国内48グループ300人弱、海外48含め400超のメンバーに対し逐一声を発していますし、コンサートのMC や サプライズ発表の際には必ずコメント・総括を求められ対応しています。

みんな何かしらで たかみなを頼っていますね。

AKB48 高橋みなみ 円陣①AKB48 高橋みなみ 円陣②

AKB48 高橋みなみ インタビュー

 

で、そんなカリスマ(!?)である たかみなが卒業した後は誰がその役を担うのでしょう????

 

ここで、筆者の意見を少し!!!!

インターネットや雑誌などのメディアでの推察も含めまして、以下の通り!!!! ≪表記は「AKB48 大組閣祭り」後≫

横山由依(AKB48)横山由依 公式

岩佐美咲(AKB48)岩佐美咲 公式

松井珠理奈(SKE48・AKB48兼任)松井珠理奈 公式

松井玲奈(SKE48・乃木坂46兼任)松井玲奈 公式

宮澤佐江(SKE48・SNH48兼任)宮澤佐江

本彩(NMB48)山本彩 公式

穴井千尋(HKT48)穴井千尋  公式

 

なぜこの7名なのか要約して説明いたします。

パフォーマンスへの評価が高いのもさることながら、責任感、一グループ・一チーム・派生ユニットの統率力を持ち、何かしらの危機を乗り越える力と意地もあります。

例えば、

ゆいはん(=横山由依)、JR松井(珠理奈&玲奈)、さや姉(=山本彩)、穴井ちゃんはリーダーを歴任し、責任感という意識の高さはお墨付きとなっています

また、ゆいはんが2011年のコンサートで登壇困難な前田敦子の代役を果たす など難局を超えたことも多数。

そして、岩佐美咲ちゃんは演歌という部分的に旧習深い世界での活躍、佐江ちゃんは難儀と言われたSNH48の立ち上げの成功 という実績から選んでみました

 

もしくは、

もっとガラリと雰囲気をいい意味で壊して、

大家志津香(AKB48)大家志津香 公式

小笠原茉由(AKB48)小笠原茉由 公式

川栄李奈(AKB48)川栄李奈 公式

田島芽瑠(HKT48)田島芽瑠 公式

谷真理佳(HKT48研究生)谷真理佳 公式

 

この5名、いかがでしょうか????

理由は簡単!!!! “ふるゆわ”系女子だからです!!!!!!

え… ダメ!?!?!? まぁ完全に筆者の個人的な感覚ではありますが(汗;;;

総監督に期待されるのはカチッとしたメンバーばかりですが、こうした“ふるゆわ”系女子も一味違うでしょうし良い化学反応を起こしてくれそうな気がします。

以前の筆者の記事でも触れましたが、

AKB48は「夢のショーケース」という異名を持っています。

これは「AKB48というアイドルグループ一つの通過点で、夢を実現させるステップ」という認識です。もっと言えば、光る原石の人物を発掘し、AKB48の活躍の布石ののちに専門性を持ってもらう…

総監督に起用されて新たな道が開けるとしたら、それも素晴らしいことだと考えます。

 

 

どのメンバーも“後任”“後継者”として申し分無いと思いますが、

たかみな ほどの手腕が発揮できるか分かりませんし、従来はたった一人の人間に指揮・監督のすべてを投げていました。

そういうことを踏まえて、2014年の3度目組閣では「副キャプテン」というポストを用意したのでしょう。

責任の分散と・・・・・

よって、いずれは総監督に関しても無くはないでしょう。

 

どんな名前になるんでしょうね??

3人ほどに分けるとして、「常務取締役」「専務取締役」「参与」 とかでしょうか…

大企業における上層幹部の役職みたいですね… もろに某ドラマの影響です(汗;;;

ただ、一つ言えるのは、「どんなポストを設け誰を配置するのかは同じということ」!!!!!! 将来が掛かっていますから。

 

 

ということで、総監督・高橋みなみ は誰が次ぐかというお話でした。

良ければ、読者のみなさんが次期総監督になってほしいメンバーを聞かせてください!!

こちらの記事もどうぞ!

-AKB48

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.