僕のいた時間 気になるドラマ

めぐ(多部未華子)は拓人(三浦春馬)が好き?

更新日:

僕がいた時間第七話、第7話 動き出す二人の時間抱きしめたい!!
皆さんはご覧になりましたか?

今回も繊細な心の動きを見事に表していましたね…。
とても切ない、そして歯がゆい展開となってしましました。

スポンサードリンク

気になる視聴率は??

第7話は9・2%

僕のいた時間

ALSがどんどん進行していく拓人(三浦春馬)
彼は、そんな状況でも自分に向き合い、
周りの人に希望を与えていくのだった

弟の陸人(野村周平)に対しても、どのように人と接すればいいのか少しずつ伝えていく。
陸人の変化していく姿もなんとなく心温まる感じでよかったです。
そして、仕事でも私生活でも、目標を決めてそれを達成していく姿にとても励まされます。

工藤

多部未華子(本郷恵)は、斎藤工演じる向井先輩との結婚も決まり…。
そんな中、病気の拓人に出会ってしまいお互いに気まずい雰囲気なのだが
お互いのことが気になって仕方がない…。

そして、拓人は「めぐを抱きしめたい」と思っているときにあのやり取り…。

めぐ:
拓人…。
今何がしたい?
……、

なにがしたい?

拓人:
俺にはできないことだから…w

めぐ:
じゃあ…、私がしたいことしてもい?

抱きついて、Rihaw 春風のBGM。

じわじわときて泣きました。

これから、新居に引っ越すめぐはもう拓人に会えないねと伝えて
二人で3年後の自分たちに向けてメッセージを書いて埋めた思い出の浜辺で
お互いに抱き合いながら、抑えられない感情と涙を流すのであった。

止まらない気持ち、やはり会うべき人には必ずあっていると思う。
これから恵はどうするのか?
拓人はどうなるのか…。ますます目が離せません。

少しだけ、みなさんのドラマに対する反応も見てみたいと思います。

確かに感動しました。

早く次が見たいですよね^^
来週の放送を楽しみにしています♪

第七話を見逃した方はこちらから

第7話 動き出す二人の時間抱きしめたい!!

第八話は準備中
第六話に戻る場合はこちら♪

動画が見れない場合はこちら

こちらの記事もどうぞ!

-僕のいた時間, 気になるドラマ

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.