明日、ママがいない 気になるドラマ

ピア美(桜田ひより)のパパは?

更新日:

明日、ママがいない第5話超絶美少女のピアノパパはここにいる・・・皆さんご覧になりましたか?

ピア美の実父の登場や、パチの里親決定など、ストーリーが大きく進んだ回だったように思います。

スポンサードリンク

番組を取り巻く問題

この番組に関して気になるのはストーリー展開もさることながらその内容に対する批判です。

施設関係者を傷つけるなどとして、国会で取り上げられたり、全スポンサーがCMを見合わせるなどの異例の事態となっています。

それに対して日テレ側は「子供たちが傷ついたならお詫びしたい。これまで以上に子供たちに配慮していく」と述べています。

では、そんな経緯を経て、今回の第5話はどういった内容になっているのでしょうか。

 

あらすじ

今回の主人公はピア美こと桜だひより

桜田ひより

彼女が日本で一番有名なピアノコンクールに出場するというお話しです。

全国大会へ勝ち進んで、パパに会いたい!そんな想いでコンクールに臨むピア美。

そしてその想いに応えるように会場に表れたのはピア美の実父!

なんとかピア美に引き合わせようとポストは引き留めようとするのですが、

ピア美のお父さんが語った心情は以外なものでした。

 

そしてもう一つ、今回の注目はパチの里親決定です。

五十嵐陽向
出典:http://www.central-g.co.jp/talent/09090022.html

今までポストを小さなママのように慕ってきたパチも、ようやく心を許せる里親に出会い、コガモの家を卒業する時が来ました。

新しい里親は飴細工職人の家。シャンプーボトルを手放して飴細工を手に眠るようになったパチは気持ちの上でも新しいおうちへ行く決意がかたまったようです。

それでもなかなかポストにはコガモの家を出ることを言えず、最後まで知らされなかったポストは、ある日パチの朝ごはんがないことに気が付いて・・・

 

感想

ストーリー的には、序盤の回に比べてだいぶ施設の子供たちに考慮した内容になってきているのではないかと思いました。

里親、施設、子供たち、この3つの間の絆が感じられましたね。

今回、コガモを卒業したパチ役の五十嵐陽向くんですが、実はこのドラマでも問題になっている赤ちゃんポストに関する別のドラマにも出演していたのです。

去年の11月に放送された、『こうのとりのゆりかご~「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来~』というスペシャルドラマです。

このドラマは、愛菜ちゃん演じる「ポスト」のあだ名の由来である、熊本にある赤ちゃんポストについて扱っています。

 

フィクションでありながら、どんな想いで熊本の慈恵病院の方々が赤ちゃんポストを作ったのか、そしてポストに預けられた子供たちがどうなったのかについて、実話をもとに描かれています。

何かと問題の絶えない「明日、ママがいない」ですが、このスペシャルドラマを見ると、慈恵病院の院長の主張にも頷ける気がします。

誹謗中傷色々ありますが、実際の事実を知る足がかりとしてよかったらこちらのスペシャルドラマの方もチェックしてみてくださいね^^

第五話を見逃した方はこちらから

第4話 少女の悲しいヒミツ母親の幽霊は語る…

第六話は準備中
第四話に戻る場合はこちら♪

動画が見れない場合はこちら

こちらの記事もどうぞ!

-明日、ママがいない, 気になるドラマ

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.