SHARK 気になるドラマ

ドラム岩本照の選択 平野紫耀の性格は天然?

更新日:

シャーク第四話いかがでしたか?またまたロック魂全開の平野紫耀!
今回はドラマの中の「オレ様」系の性格と普段の本人の性格について見てみたいと思います。

平野紫耀くんの性格を表す伝説たち…

平野

25歳までに森のなかに別荘を建てて動物たちと暮らしたい
出典平野紫耀伝説bot (ponkotu_syobot)さんはTwitterを使っています

生年月日:1997年1月29日生まれなのでドラマで売れてがんばれば別荘建つかもね♪

牛乳を配達するトラックが、中学の校門前に止まってあって、人が1人乗れそうなステップがあったから乗ってみると そのままトラックが走り出してしまった

これ正直焦りますよねw

重岡「こないだ難波で紫耀が、『なんで女の人ってあんなに背が高いんですかね?あ、ハイヒール履いてるからか。ハイヒール買いに行こー』って言ったんですw」

ちなみに彼の身長:168cm 体重:62kg 血液型:O型です♪

尊敬する先輩:山下智久 プロポーズ大作戦を見て付き合いたくなった。

男の子でもそう思うよねw

重岡「平野くんに"好きな魚何?"って聞いたら、"しゃけ"って言ったんで、"しゃけのどこが好きなん?"って聞いたら、"唇!"って言ってきました」

しゃけはおいしいですよね♪唇ってあるのかな??

スポンサードリンク

つまり…。
結構天然で今回のドラマのような性格の役はかなりイメージが変わってびっくりなわけです。でもそれはそれでいいかな??
そんな平野紫耀君のこと皆さんはどう思いますか??

第四話あらすじは??

SAHRK仲良しバージョン

新人オーデションの締め切りが迫るが、SHARKメンバーの心はバラバラのままで、一加(山下リオ)は焦っていた。追い討ちをかけるように、憲三(岩本照)がメジャーデビューが決定しているバンド・ニュートンズに移りたいと言い出した。一加は海(濵田崇裕)に説得するよう頼むが、「憲三が夢を叶えるチャンスを邪魔できない」と断られてしまう。
瑞希(平野紫耀)は、自分が入るSHARKに期待できないと言い放った憲三に腹を立てながらも、気になって仕方ない。そんな気持ちを察した楓(川栄李奈)に、人のライブを見るのも勉強だとけしかけられ、憲三が加入したニュートンズのライブを観に行くが…。
出典:http://www.ntv.co.jp/shark/story/index.html

感想

感情のノッテない音楽なんて屑だ!!
今回も倉田節がでましたね!!和月の死で心がばらばらになったSHARKのメンバー!
第三話では、キーボードの歩(松村北斗)は、好意を寄せる笑美(山谷花純)に自信のラブソングを伝えるため
瑞希(平野紫耀)と学校の屋上で彼女のためにライブをするなどして、音楽に対する心、ロックに対する魂を取り戻していた。

今回第四話では、憲三(岩本照)がメインのお話♪
皆さんはシャークどう思いますか??
私は夢に向かって突き進むための苦悩と努力がとても好印象なのですが
深夜番組のため視聴率はとても低いです!
新人オーディションに向けてシャークが復活できるのか?
今後の倉田の動きに注目です♪

第四話を見逃した方はこちらから

SHARK第四話

第五話はこちら
第三話に戻る場合はこちら♪

動画が見れない場合はこちら

こちらの記事もどうぞ!

-SHARK, 気になるドラマ

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.