女性芸能人 男性芸能人

怪奇大作戦ミステリー・ファイル放送ドラマの見どころは?主演上川隆也他の出演者は?

更新日:

怪奇大作戦

NHK-BSプレミアムで放送開始された「怪奇大作戦-ミステリー・ファイル-」

(午後10時放送 全4話)

1968年~1969年に放送された日本を代表する特撮映像会社「円谷プロダクション」の

イレギュラー的存在のテレビドラマともいえる大人気特撮テレビドラマ

「怪奇大作戦」のリメイクです。

同じく前回「怪奇大作戦」を原作として製作された「セカンド・ファイル」から6年

 

新たなスタッフ・キャストと共に「再起動」(リブート)されました。

スポンサードリンク

当時リアルタイムで楽しんだ特撮ファンの方も、今回初めてご覧になる方も多いと思われます。

新たに生まれ変わった「怪奇大作戦」に注目してみようと思います。

 

 

怪奇大作戦・あらすじと見どころ

 

現代に起こる警察の捜査では解明が不可能な様々な怪奇事件。

そんな難事件を官民の出資で設立された特殊科学捜査研究所「SRI」に所属するメンバーが

卓越した科学力を使い解明していくサイエンス・ミステリードラマです。

第1話で放送された「血の玉」では、人間の血液を抜き取り飛翔している謎の物体が登場しました。

人間の体液を吸い取り飛翔する物体なんて考えただけでおそろしいです。

そういった様に「言葉では説明できない、常識では考えられない」事件を

科学の力で解決していくのがこの「SRI」です。

オリジナルの怪奇大作戦をご存じの方はとても懐かしいかもしれません。

 

今回のミステリー・ファイル第1話のあらすじが、過去の怪奇大作戦の第2話「人喰い蛾」の内容に

似ている気がします。

問題の蛾に接触したり接近したりすると忽ち身体中の皮が溶けて骨になってしまうというものでした。

オカルトが苦手な人は目を覆いたくなってしまうようなドラマですね(汗)

いつもは「ウルトラマンシリーズ」など子供に大人気な円谷特撮作品だっただけに

この「怪奇大作戦」は大変大人向けの作品になっています。

今回もミイラ事件の調査での描写などがかなり強烈でした。

そんな一面も怪奇大作戦の魅力であるので・・

恐怖とその事件の裏に潜む容疑者の心理

様々な怪奇現象がこのドラマのみどころだと思います。

 

 

出演キャスト・登場人物

 

気になるキャストを見てみます。

 

怪奇大作戦上川

主演・牧史郎を演じるのは「大地の子」や「遺留捜査」でお馴染みの俳優・上川隆也です。

かつては故・岸田森が演じていました。

頭脳明晰でSRIには無くてはならない存在です。

そういえば上川隆也はテレビ朝日系スペシャルドラマ「特捜最前線2013~7頭の警察犬」に主演する

など連続で昭和の名作のリメイクに登場しています。

結構オリジナルに近しい牧さんだったと思います。

 

牧史郎とは対照的に体力派なメンバーの三沢京助を演じるのは

お笑いトリオ・ネプチューンのメンバーであり俳優の原田泰造です。

原田泰造ごちそうさん

かつて勝呂誉が演じていた三沢京助を演じるに「曲がったことが大嫌い」な原田泰造はピッタリだなと思いました。

 

SRIの紅一点である小川さおりを演じるのは女優・高橋真唯です。

映画「妖怪大戦争」に出演していたこともあり物凄くはまり役だと思います。

 

 

 

その他村井良大、高橋真唯、原田美枝子ほかゲスト出演者も含めて錚々たるキャストが揃っています。

回数は少ないですが手に汗握る展開が目白押しのおススメドラマです。

 

 

こちらの記事もどうぞ!

-女性芸能人, 男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.