女性芸能人

足立梨花の性格が悪い?あまちゃんでアメ女まめりん役!!

更新日:

あだっちぃー

デビューのきっかけは2007年、第32回『ホリプロタレントスカウトキャラバン』に実父が推薦して応募。なんと5万1923人の中からグランプリに選ばれました。審査員の一人は「審査員の満場一致で決定した」とコメントしました。

過去には榊原郁恵、堀ちえみ、深田恭子、綾瀬はるか(審査員特別賞)石原さとみらが選ばれているアイドルの登竜門です。

スポンサードリンク

愛称はあだっちぃー

公式ブログでは自身がフライデーされたことですら積極的に取り上げています。スキャンダルではなかったから出来たことではあるのですが明るい性格ですね。ブログでは愛称りかっち、あだっちぃーと呼ばれています。

アメ女のセンターまめりん役を演じる

NHK連続テレビ小説あまちゃんではアイドル見習いの主人公に上から目線で接するアメ女(アメ横女学園)のセンターまめりん役を演じました。

タカビーな態度が真に迫っていたものだから、主人公の能年玲奈ファンから批判されたようです。それだけ設定通りの役作りができた、女優としての才能があり努力をしたということでしょうね。

その後のフジテレビのドラマ『山田くんと7人の魔女』でも、主人公をいじめる役をゲットし、本人も楽しんで演じているようですが、まだ役柄にしばられすぎない方がいいと思いますよ。

ちょっと不運続きなの?

そんなあだっちーの憧れの人は石原さとみさんです。石原さんは『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリの先輩にあたりますね。

石原さとみさんはグランプリ受賞後2003年度下半期のNHK連続テレビ小説『てるてる家族』のヒロインに抜擢されて女優としてのキャリアをステップアップしました。

あだっちーも連続テレビ小説『ゲゲゲの女房』にヒロインの姉・ユキエ役で出演しますが第1週(2010年3月29日 - 4月3日、NHK)のみの出演に終わりました。

今回のあまちゃんでも『ホリプロタレントスカウトキャラバン』グランプリの後輩である優希美青さんの方が出番が多かったので少し不運が続いていると心配するフアンがいるかもしれませんね。

リアル太巻が絶賛するスターオーラ

あだっちー髪型

出演機会は少なかったのですがドラマでの存在感は大きなものでした。あまちゃん初登場ではステージで歌い踊るアイドルグループのセンターとして抜群のスタイル、キレキレのダンスを見せてくれました。

とても架空のアイドルには見えませんでした。実在のアイドルと見紛うスターオーラを振りまいていましたよ。劇中では秋元康さんを彷彿させるプロデューサー太巻(古田新太さん)が育て上げたアイドルという設定でした。

実は第32回『ホリプロタレントスカウトキャラバン』で「審査員の満場一致で決定した」とコメントしたのは秋元康さん、リアル太巻さんだったのです。

あまちゃん出演で日本中に顔と名前が知れ渡りました。まめりん、あだっちぃーのこれからの活躍に注目ですね。

こちらの記事もどうぞ!

-女性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.