女性芸能人

坂本美雨ハモネプスターリーグに初参戦!結婚の噂は?!元彼氏とは?猫吸い妖怪とは?

更新日:

 

「芸能人最強アカペラ王者決定戦 ハモ★ネプリーグ・スターリーグ」(フジテレビ系午後7時放送)に

歌手・坂本美雨が小室哲也が率いるチーム「TKハーモナイザー」として登場することになりました。

自由曲に安室奈美恵の「NEVER END」のほか、課題曲の「GET WILD(TM NETWORK)を

熱唱したそうです。

TKハーモナイザーは坂本美雨、島谷ひとみ、篠原ともえと錚々たる音楽界のメンバーが揃う強豪ですが

両親といい遺伝子レベルで音楽の申し子といっても過言ではない

歌手・坂本美雨について調べてみることにしました。

テレビには多く登場せず色々と謎が多い坂本美雨、早速探っていこうと思います。

 

 

坂本龍一の遺伝子を持つ歌手

 

坂本美雨は1980年5月1日に誕生しました。

スポンサードリンク

坂本美雨

9歳の頃からニューヨークに住んでいたらしく英語はペラペラなのだそうです!

確かに中谷美紀のカヴァーソング「砂の果実」の英語版「The Other Side of Love」や

ネヴァー・エンディング・ストーリーの主題歌を歌う英語は饒舌です。

なんといってもYMOでお馴染みの日本を代表する作曲家・音楽プロデューサーの

坂本龍一を父に持ち

シンガーソングライターの矢野顕子を母に持つ

音楽の遺伝子を大いに受けついだミュージシャンです。

YMOやクラフトワークなど名だたるテクノを胎教に育ったのです。

母・矢野顕子が在籍しているニューヨークに9歳から家族で移住し、高校卒業まで現地で過ごしたそうです。

というわけで日本語と英語のバイリンガルです。

とても綺麗で澄み切っていてどこか神秘的な歌声が特徴だなと思います。

1997年、16歳の頃に音楽活動を開始しました。

「Sister M」名義で坂本龍一の「The Other Side of Love」に客演して歌手デビューを果たします。

当時は詳細が明かされず「M」という文字から今井美樹や中谷美紀と噂されたようです。

日本と実家であるマンハッタンの自宅を往来しながら活動しています。

北京や上海、韓国でもライブを行っています。

 

2005年にリリースしたオリジナルアルバム「Harmonious」では

父である坂本龍一から一切の手を借りずに製作し

坂本美雨にとって独り立ちが成功したアルバムでもありました。

 

元彼とは?結婚の噂は如何に

 

坂本美雨は新井浩文と交際していることが報じられました。

しかし現在は二階堂ふみと交際していることが明らかになっていて

坂本美雨とは破局しています。

新井浩文との交際の話題以来恋愛事情に関することは報じられない坂本美雨

そろそろ年齢的には結婚も視野に入れても・・?と思います。

 

 

吸いたいほどに猫大好き!猫愛家

 

坂本美雨猫

坂本美雨は愛猫の「サバ美」が雑誌や新聞に掲載されるなど大変な愛猫家として知られています。

「Free〜ペットと呼ばれる動物たちの生命を考える会」のメンバーとして

そして「ランコントレ・ミグノン」のボランティアとして動物愛護活動を行い

かの東日本大震災で被災した動物の救援活動にも力を入れています。

猫を吸ってしまうほど大好きなのだそうです・・猫としてはビックリするやら怖いやら(笑)

 

 

遺伝子を受け継ぎながらしっかり独立した道を歩む

坂本美雨の今後の活躍に期待です!

こちらの記事もどうぞ!

-女性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.