面白にゅーす

【斜め上の発想な海外の飲み物】七味のラムネ試飲レポ

更新日:

 

みなさま、おげんきですか??

 

今年はあんまり雨が降らないくせにずっとジメジメじめ(´・ω・`)
いやー結構早く梅雨が終わって欲しいです。

 

でもね、そんなこんなで気がついたらあっという間に夏終わっちゃいますから!

 

さて夏と言えば…

 

太陽!水着!祭り!花火大会!

 

そうです、花火大会。花火大会といえばラムネ!

スポンサードリンク

 

ビー玉落とすのに結構力がいるから、「あけてー」なんて女の子にねだられたりして色んな意味でおいしいラムネ!

 

ペットボトルとかでも出てたりしますけど、ビンのラムネが風情があっていいんですよね。

 

そんな私たちの生活に身近なラムネが、実は海外に輸出されてるって知ってました?

 

そうなんです、しかもアメリカ人にウケるようなひねりを加えたラムネが海外で売ってるんです!

 

それじゃあ私が某韓国系スーパーで見つけたラムネの画像いきますよ。

どーん

 

110

 

か、カラフル!!

 

飲み物なのかこれは、とツッコミたくなるくらいの激しい色合いですね。

 

もちろんみなさんおなじみの「オリジナル」(普通のラムネ)も後ろの方にあります。

 

ではフレーバーごとに見て行きましょう。

 

真っ赤っ赤ないちご。

 

 

かき氷シロップを彷彿とさせますね。

 

絵の具的な色のメロン。

 

おお、ビー玉入りと書いてありますよ。憎い。

 

若干控えめなお色のぶどう。

 

 

 

うん、これなら飲んでみてもいいかな。。

 

レモン....?いや?

 

 

さあそろそろ来ましたよ。

レモンかと思いきやここで変化球のパイナップル。

チョイスが常夏ですねーいやーどんな味がするんでしょうか。

 

オリジナル.....いやよく見ると?

 

ライチです。

 

いやー、「昔なつかしい味」という日本語の書き込みが哀愁を漂いますね。

 

昔なつかしい、ってなんぞww笑

 

!?

 

 

そして最後はまさかのココナッツ!

 

ココナッツ味の、ラムネ!?

 

えっそれどういうこと?

 

誰が考えたの!?

 

というわけで、お待ちかねの試飲をしてみることにしました。

 

ええ、でも私はチキンなのでそんないかにもなフレーバーは試しませんよ。

 

(誰かがどうしてもっていうんならあえて試しに行きますけども。)

 

とりあえず私はメロンとグレープのフレーバーを購入してみました。

 

でもさ、ほらシュワッとしたさ、メロンソーダ的な?もしくはブドウソーダ的な?

 

いやファ◎タ的な?

 

 

想像できそうな感じですよね?ね?

 

さて、どうなんでしょうか。

 

プシューッ

 

しゅわーしゅわー

 

ごくごく

 

 

 

う〜ん..............

 

 

 

 

普通に美味い(笑)

 

 

グレープ味は、ファ◎タよりも炭酸がキツくないし、ぶどう味もキツくないし、

 

なんか優しい美味しさ。

 

もっとグミを食べてるような感じになるかと思ってたんですが、普通に美味しくてちょっと拍子抜け。

 

問題はメロンですよ。

 

。。。。。

 

なんか、なんていうのかな?クリームソーダのメロンソーダにもうちょっと風味を足した感じ?

 

炭酸はやわらかめ。

 

あっ、あれか、メロンシロップ感が強い。そしてスッキリ甘い!

 

あれれれ、、

 

なんだかふっつーなレポになってしまいましたね。

 

やはりココナッツを試すべきだったのか。

 

次見かけたら飲んでみますね。

 

まとめ

 

というわけで、アメリカで売られている「懐かしい味」の七味のラムネは

 

意外とイケるという結果に!!

 

てかグレープに至っては普通に日本で売られててもアリだと思う....

 

あと、全然関係ないけど中のビー玉は青じゃなくて透明でした。

 

ごちそうさまでしたー

こちらの記事もどうぞ!

-面白にゅーす

Copyright© みなるニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.