男性芸能人

ポールマッカートニー 未発表音源をCD化

更新日:

遠くない日に、

ポール・マッカートニーが来日!!!

そのポールが在籍していたのが伝説的な英ロックバンド「The Beatles」…

スポンサードリンク

未発表音源を一斉CD化し販売すると表明しました!!!!!

The Beatlesと言えば、

これまでも、

デジタルリマスター化の音源の発売にともなう未公開音源の収録は幾度となくあったと思います。

しかし、今回は少しわけが違い、

著作権問題が絡んでいると言われています。

EU(欧州連合)が、

音楽著作権の保護期間を録音後からかぞえ従来の50年から70年へと延長・変更すると決定しました。

 

では、

音楽における著作権とはどのようなものでしょう??

 

音楽は著作権の保護期間について「著作者の生存期間及び著作者の死後50年」が原則。

EU内でクラシック作曲家の多いドイツから延長の声が上がり、

EUが世界に先駆け音楽の著作権を70年と定めたという経緯があります。

これは裏を返せば、

50年(EUの規約変更後70年)経過しても販売されていない録音音源はは延長の対象外となりますし、

あるいは

模倣行為の演奏技術やその音源化も認められてしまうという結果にもなりかねません。

 

ですから、

そのことを受けてか、

“She loves you”といった言わずと知れた名ナンバーも音源の販売に踏み切るようです。

いやはや、

未発表音源のCDリリース化の向こうに著作権が絡んでるなんて驚きです。

でも、何より驚きなのは、

The Beatlesが今もなお発表し続けるほど楽曲を作っていたということです。

ポールの楽曲の製作数とその製作意欲はすごいと思います。

 

今回のThe Breatlesの発表を受けて、

他の英ロックバンドもCD音源化を検討したりするかもしれませんし、

他国のアーティストにおいても、未発表音源のCDリリース化が行われるかもしれません。

 

 

音楽シーンの新たな動向に胸が膨らみます。

 

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.