男性芸能人

常盤貴子スペシャルドラマ「月に祈るピエロ」に主演旦那・長塚圭史の現在は?子供は?

更新日:

10月5日(午後2時~)から放送されるTBS系スペシャルドラマ「月に祈るピエロ」で主演を務める

女優の常盤貴子。

「愛していると言ってくれ」や「ビューティフルライフ」などの脚本を手がけた

北川悦吏子氏脚本のこのドラマ。

再び常盤貴子はタッグとなったわけですが

都内で行われた完成報告会見で常盤貴子は、「北川さんの書く台詞はアラフォーにとっては痛い」と

語っていました。

どのような台詞を連発するのかはオンエアを確かめて頂ければと思います。

(かなりきわどいものが多いので・・)

今回はそんな美麗女優常盤貴子に注目してみたいと思います。

日本だけでなくアジアを駆ける美麗女優

常盤貴子

常盤貴子は1972年4月30日に神奈川県横浜市で誕生しました。

身長は163cm、血液型はA型です。

スターダストプロモーションに所属していて女優として映画・テレビドラマ・舞台などで活動しています。

スポンサードリンク


1991年夏に自ら現在所属の事務所に訪れたそうです。

多くのテレビドラマに出演し、1995年~97年に5作の連続ドラマで主役級をつとめ

「連ドラの女王」と呼ばれました。

コメディからシリアスまで様々な役をこなし、出演作品はことごとく大ヒットを記録します。

海外の映画俳優との共演も多く連ドラが海外で放送されることもあり

日本だけではなく中国や東南アジアなどでもその名が認知されています。

テレビドラマ「ビューティフルライフ」や「愛していると言ってくれ」

映画「20世紀少年」といった代表作は勿論のこと

「流転の王妃・最後の皇弟」「玉蘭」「眉山」など

中国を舞台にした作品でも多数主演をつとめています。

 

なかにし礼著「赤い月」の映画では、激動の満州で恋に生き満州国の最期には子供のために戦う

波子を演じた姿がとても印象的でした。

美しいけれども決してシリアスに偏らない魅力を感じる女優だなと思いました。

 

 

旦那である俳優・長塚圭史の現在

 

常盤貴子は2009年10月20日に演出家であり俳優の長塚圭史と結婚しました。

映画「ゲロッパ!」の共演で知り合い6年の交際を経てゴールインしたそうです。

 

常盤貴子旦那

しかし長塚圭史をテレビで観ることはそう多くないように感じます。

夫婦そろって登場という事も多くはなくそれだけに私生活は謎に包まれています。

 

活動履歴を見てみると、新国立劇場での舞台作品「音のない世界」(2012年)といい

どうやら舞台を中心に活動しているようです。

2011年に設立した「葛河思潮社」という演劇ユニットなどで演出家・俳優として

幅広く活動しているとの事。

つまりテレビには出演せず活動拠点が舞台中心なので姿を見ないわけなのですね。

 

 

常盤貴子夫婦の子供の行方

 

流石大物女優ともなればその子供も大変気になるところです。

大女優が結婚するとニュースが走れば伴って気になるのが視聴者心理ですが・・

残念ながら子供をうかがわせるような話は入りません。

年齢的な事もあるのかもしれません。

それも然りおそらく仲良し夫婦だと思うのですがお互い多忙故に出てこないのかもしれません。

きっと素敵なお子さんが誕生すると思います。

 

 

まだまだ美しさは衰えない常盤貴子

今後の活躍に期待が高まります!

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.