男性芸能人

置鮎龍太郎がアニメ「トリコ」で人気に!性格はファンに厳しい!?前田愛と結婚!子供は?

更新日:

美川べるの先生の漫画「ストレンジ・プラス」のアニメ化が、10月28日発売のZEROSUM12月号で発表されました。
キャストはドラマCDの声優をそのまま起用し、恒役を関智一さん、巧美役を福山潤さん、正宗役を置鮎龍太郎さん、美羽役を雪野五月さんが担当します。
中でも置鮎龍太郎さんはアニメや映画の吹き替え、ナレーターやドラマCDなど様々な分野で活躍している声優さんです。
置鮎龍太郎
現在は「トリコ」というアニメで主演を務め、子供たちからの人気も絶大です。
そんな置鮎龍太郎さんについて、色々と調べてみました。

スポンサードリンク

置鮎龍太郎ってどんな人?性格は?

置鮎さんは1969年11月17日生まれの43歳で、青二プロダクションに所属しています。
代表作にはママレードボーイの松浦遊やSLAM DUNKの三井寿、地獄先生ぬ〜べ〜の主役である鵺野鳴介、テニスの王子様ではメインキャラである手塚国光以外にも脇役キャラを多数演じています。
女子から人気のあるキャラが多いですね。
若者から中年まで、きっちり演じ分ける声は本当にすばらしいです。

置鮎さんについて調べていると「ファンに冷たい」や「ファンに厳しい」という意見がありました。
これについて調べてみると、普段はツイッターなどでもファンの言葉を受け止め、交流する優しい方のようです。
ただ、マナーや秩序に関しては少し厳しい意見をお持ちのようです。
その為、若い声優ファンなどから見ると少し厳しいという印象を受けてしまうのでしょう。
大多数のファンからすると、置鮎さんが言っているのは普通のことという認識のようです。
きちんとマナーを守っているファンに対しては、優しく接しているみたいですね。
年齢的にもあまりモラルのない行動は許せないのだと思います。

再婚していた!?子供は?

2013年1月には声優の前田愛さんと結婚したことを発表しました。
前田愛
前田さんはYes!プリキュア5キュアアクアを演じていた人気声優さんです。
しかし置鮎さんはこれが初婚ではなかったんですね。
実は同じく声優の永澤菜教さんと結婚していた時期があり、水萌(みなも)ちゃんという現在19歳になるお子さんがいるようなんです。
現在はお子さんとは会えない環境のようです。
声優同士の結婚ってやっぱり多いんですね。

置鮎さんは、2013年も多数のアニメで活躍し、トリコの映画化もされていましたからかなり忙しそうです。
これからも夢のあるアニメのキャラクターに命を吹き込んでいってほしいですね!

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.