女性芸能人

和田アキ子旦那は料理で釣った料理通って本当?イチロー?在日韓国との関係本名は?!

更新日:

 

9月1日に放送されたTBS系バラエティー「アッコにおまかせ!」にて

司会を務める和田アキ子が、かつての後輩である宇多田ヒカルの母、藤圭子の訃報を嘆いていました。

とてもおとなしい人で綺麗な人だと当時の思い出を語っていました。

そんな和田アキ子はAKBと共に東京に開催地が決まったオリンピックの開会式で歌うのではとつぶやきが聞こえていました。

(勿論ネタだったり嘘半分だったりですあくまでツイートですから)

7年後ならまだまだ元気そうなエネルギッシュな和田アキ子ですね!

 

芸能界の首領(笑)料理の女王

 

和田あきこ
和田アキ子は1950年4月10日に誕生しました。

スポンサードリンク

本名を飯塚 現子といい、ホリプロダクションに所属しています。

血液型はO型で身長は174cm、体重は65kg

「アッコさん」という愛称で親しまれていてタレント、歌手としては勿論のこと実業家としての顔も持っています。

司会者として熱弁をふるい「芸能界のご意見番」という愛称も持っていましたね。

いう事は辛いこともありますが、大変熱血的な女性だなといつも思っています。

実際物理的(力学的?)にもパワフルで後輩芸能人に怖れられていることもよく司会を務める番組で観ます。

歌手デビュー時は「和製リズム&ブルースの女王」というキャッチコピーで大ヒットを記録したり

 

紅白歌合戦で大トリをつとめるなどの大活躍を遂げています。

 

よく自宅に友人を招待して、自慢の手料理をふるまうという料理上手なのだとか・・!

2007年には豚しゃぶと創作和食店『お菜屋 わだ家』が東京・西麻布にオープンしました。

そして銀座や大阪、茨城つくば店と和田アキ子の夫が経営する料理店「わだ屋」の役員も務めているそうで

メニューには「アッコ直伝ポテトサラダ」や「特大コロッケ」などが取り入れられているそうですね。

「旦那は料理で釣った!」という発言は伊達ではありません!

 

イチローの4000本安打を見逃した!

 

8月21日にヤンキースのスター選手イチローが、遂に4000本安打を達成し

日米ともに大変話題になったニュースが報道されましたが

なんとこの4000本安打記録の瞬間を

折角試合にスタジアムで立ち会う幸運に恵まれた和田アキ子は見逃してしまったそうなのです!!

元々ニューヨークに行くつもりなので会えたら会いたいとイチロー本人と話していたそうなのです。

後日この話題になった「アッコにおまかせ!」では「勿体ない!」という声が勝俣などからあがっていました。

こればかりはタイミングの運がなかったと思うしかないと思いますが

・・いや、でも勿体なさすぎますね(汗)

 

在日韓国人、帰化前の本名

 

和田アキ子はいくつも名前を持っています。

本名の飯塚 現子、旧姓の和田 現子

そして韓国名「金 福子(김복자)」という名前を持っていました。

(通名 金海 福子)

マルハン
済州島出身者の父と、朝鮮半島出身者の母を持つ在日韓国人2世です。

在日であることは芸能人には覆われたりはっきりとしていたりしていますが和田アキ子は本当に在日韓国人2世です。

大阪府大阪市生野区鶴橋で育った和田アキ子

父親が「在日だとわかる名前はマズい」と和田アキ子の叔父に養子にしてもらったとか・・

喧嘩っ早い性格で知られる和田アキ子ですが、叔父さんがミナミの帝王よろしくかなりの暴れん坊なのだそうです。

 

旦那を愛の手料理でキャッチしたという和田アキ子

・・本当に料理だけですか?(苦笑)

こちらの記事もどうぞ!

-女性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.