男性芸能人

松山ケンイチが消えた?結婚の馴れ初めは?

更新日:

直木賞作家・奥田英朗氏の小説「オリンピックの身代金」が初ドラマ化されることが明らかになりましたが
ドラマで主演を務める竹ノ内豊と初共演することになった俳優・松山ケンイチ
1964年の東京オリンピックを舞台にした秀作サスペンス
テレビ朝日開局55周年記念で2夜連続で放送されるドラマですが

最近松山ケンイチの姿をテレビドラマで観ることがなかったので少々心配になっていました。
今回はそんな松山ケンイチについて近況含めて調べてみることにしました。

 

松山ケンイチ

松山ケンイチ(28)は1985年3月5日に青森県むつ市で誕生しました。
身長・180cmで体重は60kg、血液型はB型です。

スポンサードリンク

本名は松山研一 「松ケン」の愛称で親しまれています。(ちょっととある俳優とややこしいですが)
ホリプロに所属していて俳優として様々なテレビドラマや映画などで活躍しています。

 

2002年、ドラマ「ごくせん」で俳優デビューしました。

2003年に「アカルイミライ」で映画初出演を果たし

翌2004年に「ウイニング・パス」で初主演を果たしました。

「男たちの大和/YAMATO」で角川春樹に見初められ角川春樹プロデュースの映画に
多く起用されます。

 

作品の役柄によって柔軟に演技は勿論外見も変えるので固定したイメージを持たない松山ケンイチ

役作りにとても熱心でどんな奇抜な役でもこなしています。

デスノート
注目を集めた大人気コミックの実写映画「デスノート」のL役

 

デトロイトメタルシティー
「デトロイト・メタル・シティ」のクラウザー2世(根岸宗一)を巧みに演じ分ける
(原作が二面性の主人公なので本当に大変そう・・)

 

 

ヒット作を飛ばしている松山ケンイチにも「消えた」と手厳しいキーワードが

松ケンが主演を務めたNHK大河ドラマ「平清盛」の年間平均視聴率が過去最低だったことが
影響しているのでは?
とネット上の意見を見ていて感じました。
初主演舞台「遠い夏のゴッホ」のチケットの売れ行きもイマイチだったとか・・
少なからず消失の危惧がコメントされています。

とはいえ2014年には主演を務める「春を背負って」
東日本大震災の福島を舞台にした映画「家路」の公開も然りまだまだ活躍に期待したいです!

 

 

小雪との結婚

 

2011年4月1日に女優・小雪と結婚した松山ケンイチ
松山ケンイチから交際を申し込んだそうです。

「あなたみたいなヒヨッコで大丈夫?」バッサリ言われたのだそうです。
しかしめげずに一途な思いを貫いたことで成就したのだそうです。
簡単に絵に描くように想像できます。
松山ケンイチは年上好きだったのですね・・小雪の裏表のないストレートな発言に
むしろ魅かれていたようです。

2011年に長男が、そして2013年に長女が誕生しました。
勿論どちらも松山ケンイチは立ち会ったそうです。

松山ケンイチ小雪

 

 

創価学会の噂?

 

松山ケンイチを調べると同時に「創価学会」のキーワードが関連付けられますが
どうやらこれは本当だそうです。

親から続く創価学会員だそうで実家は聖教新聞販売店なのだそうです。
相当熱心な信者ということになるのでしょうか・・

 

 

モテない系女子女子が好きな俳優ランキングにランクインした松山ケンイチ

これからも様々な役柄を見せてくれることを期待しています!

こちらの記事もどうぞ!

-男性芸能人

Copyright© みなるニュース , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.